So-net無料ブログ作成

偕楽園に行ってきました [旅行・鉄道]

家内と偕楽園に行ってきました。前回は結婚前でしたが、そのときも家内とでした。連休中ですが、すいていました。穴場と言えます。

1.jpg


ちょうと萩まつりでした。まつりといっても何か催し物があるわけではないのですが。

ローズバトラーみたいな萩がたくさんあります。

2.JPG


好文亭を観ました。徳川斉昭が自分の遊びのために作りました。水戸藩は財政赤字が続いていて基本的に藩内での詩歌、管弦などの催しは禁止。しかし斉昭は好文亭を作り、ここに芸能人を呼んだりして遊んでいました。いまでいえば県知事が別荘にももクロを呼んで歌わせるみたいな感じでしょうか。斉昭は女癖も悪いうえ周囲へのセクハラもしばしばあったそうです。子どもが少なくとも27人いました。はあ....

3.JPG


この石は伊勢のあたりから持ってきたらしい。なんだかんだで金かけてます。

4.jpg


江戸時代の消火器(笑)

5.jpg


でもポンプ車はあったそうですね。

エレベーターです。写真では左端。見えにくくて申し訳ありません。もちろん人を乗せるわけではありません。でもこういうの、ナイチンゲールあたりが作ってそう(ナイチンゲールはナースコールを発明したりしています)。

6.JPG


偕楽園のとなりにある常磐神社(ときわじんじゃ)です。光圀と斉昭を奉っています。

7.jpg


この敷地内に光圀と斉昭に関する博物館である義烈館があります。ここには光圀の手紙があったのですが、そこには「自分はイイ女と歩いていた(=浮気していた)」「大酒を飲んでいた」などと書いてありました。だから隠居後は常陸太田に事実上幽閉されたわけです。こんなジジイに江戸にいられたらたまったもんじゃありません。

売店に貼ってありました。自虐的です。

8.jpg

9.jpg


このあとは那珂湊の魚市場で買い物、そして大洗のたかはしでみつだんごを買って帰りました。

「味の店たかはし」には駐車場がありますが、狭くて切り返せないので、できる限りバックで入れたほうがいいです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0