So-net無料ブログ作成
検索選択

AKB48 峯岸チームK「最終ベルが鳴る」公演 シニアの方 限定公演に行ってきました [AKB48グループ]

さて、武蔵境から東京に戻って食事をし、秋葉原AKB48劇場に向かいました。天気が良くないせいもありますが、夕方になり少しずつ暗くなっていました。

2016102318.jpg


17:00から「最終ベルが鳴る」公演(シニア限定)です。いろいろなチームが演じています。つい最近までHKTチームKIVも行っていました。

メンバーは以下のとおりでした。

  • 相笠萌
  • 阿部マリア
  • 市川愛美
  • 島田晴香
  • 下口ひなな
  • 鈴木まりや
  • 田野優花
  • 中田ちさと
  • 藤田奈那
  • 武藤十夢
  • 茂木忍
  • 湯本亜美
  • 後藤萌咲
  • 村山彩希
  • 久保怜音
  • 野村奈央


そして、セットリストは以下のようでした。

  1. マンモス
  2. 最終ベルが鳴る
  3. ボーイフレンドの作り方
  4. 偉い人になりたくない
  5. リターンマッチ
  6. 初恋泥棒
  7. ごめんね ジュエル
  8. おしべとめしべと夜の蝶々
  9. 22人姉妹の歌
  10. Stand up
  11. Coolgirl
  12. 回遊魚のキャパシティ
  13. 会いに行こう
  14. アンコール
  15. シャムネコ
  16. メロスの道
  17. LOVE TRIP(武藤十夢センター)


今回は知っているメンバーが多かったので楽しめました。しまだ・たのちゃん・とむ・もぎちゃん・もえきゅん・ゆいりーなどに注目しました。

ダンスが上手だったのはもえきゅんでした。動きが大きくて元気がよいのです。いっぽう、同じ「上手」でも丁寧でなめらかなダンスだったのはなぁなでした。やはりバレエをやっていたためでしょうか。なぁなはスタイルもいいですね。

MCはやはりしまだととむでしょう。もぎちゃんも喋らせれば面白いと思いましたが、今回は見せ場があまりなかったようです。

ゆいりーは何度も観ていますが、性格がサバサバしているかどうかは劇場公演からはよくわかりませんでした。まあ、なぁちゃんがそう言っているので間違いないんでしょうけどね。

全体的には調和が取れていて、とてもよい公演だったと思いました。最後の「LOVE TRIP」も元気いっぱいで良かったです。

今回は立ち見でした。それはべつに構わないのですが、最後列のお立ち台に立ったところ、隣の人が体重が豊かでなおかつ足踏みでリズムを取る人(しかもそのリズムが曲とズレている)でした。このため足元が揺れて、たいへん危なく感じました。お立ち台ではそのようなことは禁止にするのが良いと感じました。

秋葉原駅から帰りました。

2016102319.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。