So-net無料ブログ作成
検索選択

架空地下鉄 [旅行・鉄道]

2016年11月10日、博多駅前通りに大きな穴が空きました。市営地下鉄七隈線の工事に伴うもののようです。

宇都宮市では大昔から大谷石を切り出していて、かつての帝国ホテルにも使われた歴史があります。宇都宮駅前の餃子像も大谷石です。しかし1989年に採掘跡の空洞が潰れ、地面が長径100メーターに渡って陥没しました。大谷地区は宇都宮中心地からは北西へ6〜7キロメーターの場所にあり、ある程度離れています。しかし、大谷の地下空間は宇都宮駅にまで達しているという都市伝説があるのです。

もしそれが本当ならば、宇都宮に地下鉄を作るという手があります。この地も他の地方都市の例に漏れず車社会であり、町の中は時間帯によってはひどい渋滞が見られます。また学校が多くバスも混むため、この面でも何らかの対策が必要になります。

地元の人達はLRTを作ると息巻いていますが、どうせなら空洞を利用して地下鉄にしたらどうでしょうか。

2016111001.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0