So-net無料ブログ作成

地震に対する在京テレビ局の対応 [雑感]

今朝東北・関東太平洋側で大きい地震がありました。その際、在京テレビ局の放送内容に気になった点がありました。地震直後の30分間(おおむね07:00から07:30まで)にCMを流していた局が3つあったのです。

まずテレ朝です。地震は7時直前でしたが、津波警報が出ているなか、7時ちょっと過ぎからCMを流しました。CM中に地震警報の地図を出しているからかまわないという考えだったのでしょうか。

もうひとつはフジです。7時20分台にCM。

さらに、テレ東もCMを流していました。

テレ東には誰も一般的なニュースは期待していないので仕方がない面があります。しかしテレ朝はあまりに暢気すぎました。やはり問題を起こす局はいつも問題を起こす、としか言えないようです。

また、すべての局に問題ありと思ったのは交通情報を積極的に取り上げていなかったことです。首都圏の鉄道、道路の情報を出したところはありませんでした。私の地元ではとちぎテレビが「宇都宮線が運転見合わせ」と放送していました。

あとでのツイッターの情報ですと東北新幹線もかなりダイヤが乱れたようです。NHKはデータ放送で東北新幹線が止まっていると報じていましたが、本編のニュースでは全く流れませんでした。

それではネットのほうが信頼できたかというと、6時台の時点ではJR東日本のサイトですら新幹線遅延・運休などの情報なしでした。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0