So-net無料ブログ作成
検索選択

丸の内線に乗ってきました [旅行・鉄道]

丸の内線は1942年に着工した歴史ある路線です。ただし現在の形の全線開通までには1962年まで待たなければなりませんでした。線路は銀座線と同じ1435mmの標準広軌で集電は第三軌条方式です。古い路線なので連結車両数を増やせないのが難点でしょう。

さて、池袋から出発です。東京メトロでは上り・下りという表現はなく、工事の起点から線路が伸びていった向きをA線と言います。逆はB線です。今回はA線に乗ります。

2017011501.jpg

2017011502.jpg


丸ノ内線は地上に出る部分があります。茗荷谷から後楽園までと、神田川を渡るところ。そして四ツ谷駅です。40分程で中野坂上に到着します。同じホームの反対側から分岐線の方南町支線に乗ります。

2017011503.jpg


3駅で方南町です。ここから引き返して中野坂上へ。そこからふたたびA線に乗り、終点の荻窪まで行きました。

2017011504.jpg


荻窪で食事をして水道橋に向かいました。中央線快速に乗りましたが、新宿駅の線路に雪の塊が落ちていました。あずさか何かが落としていったのでしょうか。

2017011505.jpg


四ツ谷で総武線に乗り換えました。

2017011506.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0