So-net無料ブログ作成
検索選択

第121回 水戸の梅まつりに行ってきました(偕楽園) [旅行・鉄道]

この時期に偕楽園に行くのは初めてでした。茨城町西インターチェンジを降りてケーズデンキスタジアム(写真)の前を通ります。

IMG_6913.JPG


狭い道を進んで、徳川ミュージアムの前から車が動かなくなりました。家族が車から降りて近くのトイレに行ってもまったく問題ないレベルの渋滞です。とにかく動かない。

IMG_6914.JPG


結局徳川ミュージアムから偕楽園内の駐車場に入れるまで30分はかかりました。しかしこれは常磐線沿いの道を来るよりもずっとマシだったようです。そちらの道はこんな感じでした。

IMG_6917.JPG


隣を走る常磐線はスイスイ行きます。

IMG_6918.JPG


何とか車を園内に駐車(料金500円)させてまず偕楽園の本園まで行きます。常磐線の線路を超えて階段を登らなければなりません。梅は見事でしたが、中は人でごった返していました。

IMG_6923.JPG


常磐神社に行くとこんなのがありました。日光猿軍団の人です。

IMG_6940.JPG


常磐神社も人でいっぱい。

IMG_6941.JPG


茨城県産品まつりに行きました。こちらはまた線路を超えて南側に行った田鶴鳴梅林広場で行われていました。ご当地キャラのフォトセッションです。民間のものも混じっています。

IMG_6949.JPG


問題はこれ。おかめ納豆のおかめちゃんです。こういうのを何等身と言うのでしょうか????

IMG_6952.jpg


ご当地キャラの他にアイドルグループ NEVA GIVE UP がパフォーマンスをしていました。

偕楽園の本園よりも田鶴鳴梅林のほうがきれいに植わっています。

IMG_6953.JPG


今回のまとめ。

  • 偕楽園自体は何の問題もない場所である。行って損はない。ここはいわば江戸時代のテーマパークである。ただし梅まつりの時期はさすがに混む。
  • 駐車場にスムーズに入るためには朝早く来るべき。私たちは園の入り口到着が10:30頃で、ここから30分以上の超のろのろ運転を強いられた。これが嫌な人は水戸駅付近の有料駐車場を使ってバスに乗るのがよい。または電車。常磐線下りなら偕楽園臨時駅が使えて便利。ただし帰りは水戸から乗車(偕楽園は下りホームしかない)。


以上です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。