So-net無料ブログ作成
検索選択

父の葬儀を行ってきました [旅行・鉄道]

2017年6月24日、またまた東京からわかしおに乗り御宿に向かいました。

IMG_8822.jpg


葬儀屋と相談し、25日に告別式を行いました。私が喪主です。

父は「葬儀はまったくしないか、あるいは簡素に」とのことでしたので、非常に簡素な形式で行いました。親戚一同も派手にやろうなどという人は一人もいませんでした。

とにかく疲れました。帰りももちろんわかしおです。

IMG_8853.jpg


途中海浜幕張から多数のヲタが乗ってきました。もちろん、AKB48「シュートサイン」劇場盤発売記念大握手会&気まぐれオンステージ大会に行ってきたヲタたちです(坂道かもしれませんが)。父の死ももちろんですが、これに参加できなかったことも私の心の傷を深くしました。せっかく総選挙のお祝いを言いに行こうと思っていたのですが。

スキャン.jpeg


葛西臨海公園です。

IMG_8863.jpg


今回、告別式の会場から火葬場に行くとき、霊柩車とそれに続くタクシーが大変な遠回りをしました。料金を高く取る陰謀か?と思ったのですが、これは死者が家に帰ってこないようにするために行きと帰りで違う道を通るからだそうです。場所によっては「行きが遠いほうを通る」「右回りで行く」などというのもあるそうです。もちろん以上のことをすべて行っていない場所もあるでしょう。

私の父は合理主義なのでこういうことには反対だったと思います。葬儀屋とタクシー会社は儲かるかもしれませんが、距離が長くなれば交通事故の危険も高まります。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。