So-net無料ブログ作成
検索選択

芝山鉄道に乗ってきました [旅行・鉄道]

忙しくくすんだ毎日が続いていましたが、久々に乗り鉄をしてきました。

成田周辺で唯一乗り残していた芝山鉄道です。

2002年にできた新しい鉄道で、第一種鉄道事業者としては2.2kmという日本最短の路線です。

京成成田から乗ります。6両編成でガラガラです。

2017070601.jpg


京成成田駅からの風景です。

2017070602.jpg


列車は京成本線上を進んでいきますが、途中から右へ分岐します。地下駅の東成田に停車します。ここは昔「成田空港」駅だったところです。なお、現在の空港直結駅は新線の成田空港高速鉄道株式会社が所有する成田空港駅と空港第2ビル駅です。

2017070603.jpg


この東成田から次の芝山千代田までのたったひと駅間が芝山鉄道です。芝山千代田に到着する前の車窓風景です。

2017070604.jpg


到着しました。路線図はもちろん京成電鉄がメインです。

2017070605.jpg


単線でホームも一面のみ。

2017070606.jpg


駅前にあったものです。

2017070607.jpg


2017070608.jpg


2017070609.jpg


駅の改札を出るときにICカードが使えないことを初めて知りました。これには慌てました。下車するときのカードタッチができず、芝山鉄道の運賃を現金で支払いました。帰りに京成上野で行きの京成電鉄の運賃を支払いました(帰りは芝山千代田から乗車券を購入)。

2017070610.jpg


成田空港周辺は鉄道が複雑に入り組んでいて、このあたりの人々が成田空港の発展にいかに熱心だったかがわかります。彼らから見れば羽田の海外線拡張は歯がゆい敢じがするのも当然かもしれません。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

nice!の受付は締め切りました

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0