So-net無料ブログ作成

IPv6について気になること [コンピューター]

 IPv6についてネット上で調べてみたところ、2014年の段階でも「普及している」とはいえないレベルのようです。
 ところで、「IPv6は普及しないだろう」「IPv6は必要ない」などと書いてある論評は結構あるのですが、それがいずれも2012年までのものであるということが気になります。これは何を意味するのでしょうか?
 ひとつの可能性としては、IPv6の普及率の伸びが相変わらず悪いこと。もう一つは、意外にも速いペースが普及が始まっている、ということ。
 どうも前者のような気がするのですが。
 
タグ:IPv6