So-net無料ブログ作成

音質が良くて混信排除能力が高い中波受信機はあるか [無線]

 私の無線趣味は中波BCLから入りましたので、いまでもこの分野には興味があります。最近は九州朝日放送とRKB毎日放送を聞いています。

 (BCL:broadcasting listener、放送を聞く人)

 写真の一番上はかつて使っていた受信機、R-600(トリオ、現ケンウッド)です。すぐ下はV・UHFのトランシーバーFT-736、その下は昔のオーディオ、テクニクスのプリメインアンプとソニーのCDプレーヤーです。大きさの比較のため現在の状態の写真で示しました。

IMG_0821.jpg


 R-600はR-1000の下位機種ですが、音が良く、混信排除能力は選択度の2段切替だけでしたがそれなりに使えました。なお周波数の読み取りは1kHz単位です。昔の機種ですから最低限の機能しかありませんでしたが、音質はとても聞きやすく、気に入っていました。しかしさすがに性能が劣化してきて、さらにはケースにさわると軽く感電するというとんでもないことも起こってきたので、怖くなって使用を止めました。
 現在アマチュア用に使っている無線機はFT-2000ですが、残念ながら中波では細かい選択度の切替ができません。そのため、JST-245を引っ張り出しました。
 これはアマチュア用のトランシーバーで1990年代から使っていました。途中送信ができなくなり、2年近くかかってメーカーから無事戻ってきたものの、また出力が出なくなり、お蔵入りしたものです。受信だけなら問題ないのでいちおう机の上に置いてあります。音質が良く、選択度の切り替えもばっちりですが、まだアンテナがつながっていません。
(こちらの写真は後日アップします)