So-net無料ブログ作成
検索選択

South Korea [雑感]

is a chicken. It seems not to have the backbone to annihilate the North.

MacBook Pro がUSB機器を認識しない [コンピューター]

私が仕事場で使っているMacBook Proですが、USB端子につないだ外部デバイスを認識しなくなりました。解決策はいまのところ以下の操作でよいようです。ただ、再現性は完全ではありません。

MacBook Proに限らずMacがUSB機器を認識しないトラブルは結構あるようで、web上には多くの情報がありますが、私の場合、それらの情報は助けになりませんでした。

現時点での方法:外部電源コードを外してSMCリセットを行う。OSが起動したら電源コードを差し込む。この手順を何度も繰り返す。

SMCリセットの方法:電源が切れている状態で option + shift(左側) + control をすべて押した状態を保ったまま、電源キーを押す。次いで4者を同時に離す。

SMCリセットは1回ではなく少なくとも3回以上繰り返すことが重要です。

本体の情報:
 MacBook Pro 15-inch, Late 2011
 プロセッサ 2.2GHz Intel Core 7
 メモリ 8GB 1333MHz DDR3
 オペレーティングシステム OS X 10.9.5
接続しているUSBハブ:
 ELECOM U2H-Z10SSV
ハブに接続しているもの:
 BUFFALO ハードディスク2基
 SANWA SUPPLY テンキーパッド
 ELECOM ワイヤレスマウス
 iPhone6 充電コード

上記以前に試した方法:

電源コードをつないだままNVRAMリセットやSMCリセットを試みたところ、外部USBデパイスを認識してくれることもありました。ただし、2つのUSB端子のうち手前のもののみがうまく働くことが多かったのです。これも再現性がなく、両方の端子が働かない場合・どちらか一方の端子のみ働く場合・両方とも働く場合のの4とおりがありました。

なお本体の向こう側の端子はハブになっているようです。
スライド1.jpgIMG_1326.jpg


2015年10月5日追記

このマシンは結局動かなくなりました。

こちらのページをご覧ください。

振付稼業air:man [AKB48グループ]

 「週末Not yet」の振付は、振付稼業air:man というグループが行ったそうですが、動作ひどつひとつが歌詞の意味を表していて素晴らしいものです。ハロウィン・ナイトの高尚な振付とはまったく種類が違うと感じました。

 https://www.youtube.com/watch?v=dOhOWLchXsM

 それにしてもみんな若いですね。

レクイエム2014 [音楽]

 1年3か月ぶりの自作曲です。曲名に意味はありません。適当。

 http://takekakkon.atso-net.jp/music/requiem.html

ためらわず退職せよ [雑感]

どこでもそうですが、実際に入ってみないとそこの環境が良いのか悪いのかは判断できません。ここは一流企業だから大丈夫だろう、と思って就職しても、奴隷扱いされるような所はあります。そういう企業の職員はストレスによる障害となったとき、回復率が悪いのです。回復率は企業によっておおきな差があります。役所も同じです。

おかしな企業に入っておかしくなって、適切な対応をしてもらえない場合は、まず長期に休む。ダメだと思ったらすっぱり退職する。それが身を守る術です。

変な責任感から辞めようとしなかったり、企業が辞めさせまいと脅しをかけてくる場合があります。ダメだと思ったら辞めるべきです。特に最近は「辞めさせない」パワハラが増えています。辞める辞めないは労働者の自由です。また後任をどうするかは経営側の責任です。心配しないで退職届を提出するのが一番良いのです。退職に関して意地悪をされたら労働基準監督署やハローワークに連絡するのがベストです。

多田愛佳は「おおたあいか」です [雑感]

 「ただ」ではありません。間違うメディアが多すぎます。

 人の名前は絶対に読み間違えてはいけません。とくにこの人は有名人なのでなおさらです。あれっ?と思ったら必ず本人か関係者に確認すべきです。

 http://www.hkt48.jp/profile/aika_ota.html

納涼会 [雑感]

 昨夜、所属する職能団体の納涼会に参加してきました。
 自営業者の団体ですから、あまり若い人はいません。私のような50代は年下の部類です。40代が一番若い。上は....無制限。
 こういう会の出席率は1割ほど。ほかの会合でも出る人の顔ぶれはきまっています。
 職能団体が社会的に力をつけるためには団結力が大事なのですが、そういうことを考える人は少ないようです。
11111121.jpg

UC増悪のため検査してもらいました [雑感]

 昨日かかりつけ医に受診したら、いきなり「Sigmoid fiber をやりましょう」と言われました。S状結腸のみの内視鏡検査のことです。潰瘍性大腸炎で出血がある、とあらかじめ報告しておいたので。この先生はフットワークが軽いので助かります。
 結果は、炎症はごく限られた範囲であり、6月の人間ドックのときと変化はないとのことでした。
 ではなぜ増悪したか?
 人間ドックのときにたいしたことはないという判断だったので、薬が減ったのです。おそらくそのせいでしょう。よって、薬は元に戻して増やしてもらいました。これで経過を見ます。

一芸に優れている人は何をしても許される [雑感]

 あるwebページに次のようなことが書いてありました。

 一昔前は「一芸に優れている人は何をしても許される」といった風潮がありましたね。 芸能人にしてもスポーツ選手にしても。

 いまは許されません。というか、私は許しません。
 許されるかなと私が思うのは石原慎太郎とビートたけしぐらい。談志は死んじゃったし。

診療情報提供書はネット送信を認めよ [コンピューター]

 医療機関が使用する診療情報提供書(紹介状)は紙媒体しか認められていません。
 インターネットで送ることができれば便利なのですが、それを実現するためには「VPNを使用せよ」とか「サーバーを決めてそこを経由した方が良い」などと余計なことを言う輩がいます。要するに公共事業にしようとしているのです。
 暗号化と電子署名がしてあれば一般回線で全く問題ないはずです。むしろ紙のほうが勝手に開封されたりしてヤバいのではないでしょうか(開封する患者さんはたまにいます。第三者の開封がいちばん問題ですが)。
 ちなみにレセプトは一般回線では送れません。別料金で変なルートを使う必要があります。まったくアホらしい。結局は金のムダです。