So-net無料ブログ作成
検索選択

チームKIV「シアターの女神」公演 渕上舞 生誕祭 を観ました(動画配信) [AKB48グループ]

 昨日、DMMの動画配信で観ました。
 素晴らしい。手を抜かない良質なパフォーマンスでした。
 まいちゃんは声の質が本当に良いんですね。優しい、柔らかな声。それでいて良く響く。良く響くという点は同じでも横山由依さんとは真逆な感じ。
 まいちゃんとりこぴはデビュー前にAKBの握手会で知り合っていたのですね。不思議な縁を感じます。
 これからも、長く活躍して欲しいと思います。

 博多に行って生の劇場公演を観たいなあ....

黒子駅で写真を撮ってきました [旅行・観光]

 関東鉄道常総線黒子駅(下館市)で写真を撮ってきました。
 水害の影響で、水海道ー下妻間はまだ不通です。運行している区間でも、本数が減っていてダイヤが通常と違っています。
 下妻方面から来た列車です。
IMG_1773.jpg

 下館に向かいます。
IMG_1779.jpg

 筑波山の周辺に雲がかかっています。
IMG_1765.jpg

大洗鹿島線に乗ってきました [旅行・観光]

 昨日(2015年9月24日)、鹿島臨海鉄道大洗鹿島線に乗ってきました。これで茨城県内の鉄道すべてに乗ることができました。
 朝、小山駅から水戸線で出発です。きょうは平日ですが、問題なく座れました。
IMG_1688.JPG

 水戸線からの車窓風景は、下館までは住宅などが結構見えますが、そこから先は田園地帯となります。東に筑波山が浮かんでいます。
IMG_1698.JPG

 水戸からはいよいよ大洗鹿島線に乗ります。この路線は第三セクターですので、運賃体系はJRとは別です。2両編成です。10:43に水戸を発車しました。
IMG_1707.jpg

 大洗までは高架線となります。全路線を通じて、踏切は水戸ー東水戸間の2か所のみです。大洗に到着し、ここでかなりの人が降ります。1両が切り離され、1両のみのワンマン運転となります。
IMG_1708.jpg

 以前ここまでは乗車しましたので、ここから先が私にとって未乗車区間です。アウトレット方面に抜ける県道106号線の上を渡ります。アニメ「ガールズ&パンツァー」で主人公らが優勝パレードをおこなった設定の道路です。
IMG_1711.jpg

 大洗から先は広々とした畑の中を走って行くのかと思いきや、写真のような場所が非常に多く、意外でした。
IMG_1721.jpg

 日本一長い名前の駅です。
IMG_1730.jpg

 鹿島サッカースタジアムです。駅は臨時駅で、サッカーの試合があるときのみ営業します。
IMG_1733.JPG

 そして11:59、鹿島神宮駅に到着しました。これで茨城県内の鉄道全線制覇となりました。
IMG_1738.JPG

 さて、ここで鹿嶋市最大名所である鹿島神宮を観に行きます。鹿島神宮は地図で見ると駅から簡単に行けそうですが、徒歩だと坂道をかなり登りますので、思ったよりも体力を使います。坂を登り終わると門前町に出ます。
IMG_1746.jpg

 大きな鳥居が迎えてくれます。
IMG_1747.jpg

 ドローン対策はどこでも苦労しているようです。
IMG_1748.jpg

 本殿です。
IMG_1750.jpg

 さらに奥のほうに歩いて行きます。背の高い木がたくさんあり、空気がひんやりとしています。
IMG_1752.jpg

 鹿園があります。数匹の鹿がいました。奈良の鹿はここから移っていったという話がありますが、DNA鑑定でもしなければ真相はわからないでしょう。
IMG_1755.jpg

 帰りは鹿島神宮からJRで一旦東京に出るルートを使いました。驚いたのは鹿島線が昼前後は2時間に1本しかないこと。どうりで高速バスが便利になっているはずです。昔は特急「あやめ」も走っていたのですが。列車はほとんどが佐原止まりです。これに乗り、香取か佐原で乗り換えて成田へ。ここから横須賀線直通もしくは千葉行きに乗ります。今回は佐原・成田で乗り換え。成田では逗子行きに乗ることができました。錦糸町・秋葉原で乗り換え、上野から小山に帰りました。

 大洗鹿島線は1964年に廃止された茨城交通水浜線の役割を引き継いだ、という面もありますが;線路が高速走行できるように作られていて、水戸ー成田間に優等鉄道を走らせようという狙いがあったようです。踏切が水戸付近の2か所だけであったり、水戸ー大洗間が高架になっていたりするのはそのためでしょう。関係者はこんにちのような地方人口の減少や地方鉄道の衰退が予測できなかったのだと思います。
 そういうわけで、本来なら国鉄として開業するはずだったものの1980年代は国鉄の赤字が騒がれ、結局は日本初の第三セクター路線として世に出た。それが鹿島臨海鉄道大洗鹿島線です。でもとにかく大洗に鉄道が復活して、良かったと思いました。

みおりんはすごい [AKB48グループ]

 NMB48にも良いメンバーはたくさんいますが、私はみおりんが大好きです。
 以前某タレントが「市川美織はレモンキャラを卒業したほうがいい」と言っていましたが、私は「余計なお世話だなあ」と思いました。みおりんはものすごく頭が良いですから、先々のことまできちんと考えています。馬鹿なふりをしているところがすごいのです。このタレントはそれを見抜けなかったのでしょう。
 市川美織、山尾梨奈のコンビ。さすが、笑わせてくれます。
 https://www.youtube.com/watch?v=O4Nmm0FDKHo
 https://www.youtube.com/watch?v=fNvNNv1KnsQ
 https://www.youtube.com/watch?v=QTI8aVYnap8

「〜みたいな」は普通に使います [雑感]

 あるテレビの放送で、以下の意味のことを言っていました。
  • 婉曲表現の「〜みたいな」。ただし英語の付加疑問文のように文末に付ける。
  • 「良い」という意味の「ヤバい」

 これらは間違った使い方だ、というのです。
 そうでしょうか?
 わたしのような50代のおじさんでも普通に使いますよ。
 マスメディアはいつも時流に遅れていますから、このような放送をするのはしかたがないこと、と自分を納得させました。

 ただ、これを今回言っていたのが何とフジテレビなのです。なぜNHKのような「お行儀の良さ」を演じる必要があるのか....そうかと思えば「紙兎ロペ」なんかやってるし。すべての世代にいい顔をしようとしすぎ。
 やはりフジはどこか根本のところがおかしくなっています。迷走、迷走、また迷走。まあ、がんばってください。

偕楽園に行ってきました [旅行・観光]

 家内と偕楽園に行ってきました。前回は結婚前でしたが、そのときも家内とでした。連休中ですが、すいていました。穴場と言えます。
1.jpg

 ちょうと萩まつりでした。まつりといっても何か催し物があるわけではないのですが。
 ローズバトラーみたいな萩がたくさんあります。
2.JPG

 好文亭を観ました。徳川斉昭が自分の遊びのために作りました。水戸藩は財政赤字が続いていて基本的に藩内での詩歌、管弦などの催しは禁止。しかし斉昭は好文亭を作り、ここに芸能人を呼んだりして遊んでいました。いまでいえば県知事が別荘にももクロを呼んで歌わせるみたいな感じでしょうか。斉昭は女癖も悪いうえ周囲へのセクハラもしばしばあったそうです。子どもが少なくとも27人いました。はあ....
3.JPG

 この石は伊勢のあたりから持ってきたらしい。なんだかんだで金かけてます。
4.jpg

 江戸時代の消火器。もちろんウソです。
5.jpg

 でもポンプ車はあったそうですね。
 エレベーターです。写真では左端。見えにくくて申し訳ありません。もちろん人を乗せるわけではありません。でもこういうの、ナイチンゲールあたりが作ってそう(ナイチンゲールはナースコールを発明したりしています)。
6.JPG

 偕楽園のとなりにある常磐神社(ときわじんじゃ)です。光圀と斉昭を奉っています。
7.jpg

 この敷地内に光圀と斉昭に関する博物館である義烈館があります。ここには光圀の手紙があったのですが、そこには「自分はイイ女と歩いていた(=浮気していた)」「大酒を飲んでいた」などと書いてありました。だから隠居後は常陸太田に事実上幽閉されたわけです。こんなジジイに江戸にいられたらたまったもんじゃありません。
 売店に貼ってありました。自虐的です。
8.jpg

9.jpg

 このあとは那珂湊の魚市場で買い物、そして大洗のたかはしでみつだんごを買って帰りました。
 「味の店たかはし」には駐車場がありますが、狭くて切り返せないので、できる限りバックで入れたほうがいいです。

まいちゃん19歳 [AKB48グループ]

 昨日、渕上舞さんが19歳の誕生日を迎えました。755に動画が投稿されています。
 ことしは何といっても6月6日の総選挙で初ランクイン、それもいきなりアンダーガールズというのがいちばんの収穫でした。これを達成できたのはほかに谷真理佳さんしかいません。
 まいちゃんは典型的な「中身を楽しむタイプ」のアイドルです。これはHKT48では指原莉乃さんもそうですし、田中菜津美さんもそうでしょう。AKB48であれば横山由依さん、峯岸みなみさん、高橋朱里さん、岡田奈々さん、中西智代梨さんなどです。
 今回まいちゃんがアンダーガールズ入りした理由は本人が一生懸命努力したのはもちろんですが、「※AKB調べ」の「何をされても絶対怒らない! AKB仏セブン」(2015年3月12日)で第2位に入ったことが大きいでしょう。これでファンたちは「まいちゃん推しても良いんだ!」と勇気づけられたはずです。
 まいちゃんもアイドルとしてHKT48に入ることができたわけですから、ルックスは申し分ありません。しかしかわいい子が何十人も集まれば、どうしても序列ができてしまいます。私のようなおじさんにはまったく気になりませんが、若いファンだと「え? あんなの推してるの?」と他人から思われることに不安を感じる人もいるかもしれません。そんな心配を吹き飛ばしたのが「仏セブン」の放送でした。まいちゃんの本当の良さが「公認」されたのです。
 まいちゃんが速報で15位になったとき、声優の渕上舞さんのツイッターに人違いの祝福投稿がなされるという事件がありました。このとき声優側のファンから「この顔でアイドル?」などと心ない発言がありました。これも推し舞を奮い立たせたはずです。まいちゃんのファンはまいまい(声優)に親近感を持っていますが、逆は必ずしもそうでないのが残念なところです。
 しかし、その後3か月あまりのまいちゃんの活躍は誰もが知るとおりです。テレビにも多く出るようになり、東京アイドルフェスティバルでもその元気な姿を見ることができました。今後は安定してHKT48選抜に入れることを期待します。HKT内では「5位」ですから、おそらく大丈夫でしょう。

NHKにとってジャコ・パストリアスは古典らしい [AKB48グループ]

 NHKの「ラジオ深夜便」でジャコ・パストリアスの特集を放送していました。深夜に「Teen Town」とか「Havona」が聞こえてきたのでびっくりでした。NHKでこのような曲が流れるということは、この局がジャコを古典扱いしているということでしょう。NHKは芸能分野の先端的なものは基本的に放送しません(FMを除く)。

 昔のことですが、表現病理の学会で「ジャコ・パストリアスは躁うつ病」と言っていた人がいました。表現病理というのは作品だけから作者について推測していくのか、ほかのものも参考にするのか、私は知りません;しかし「在宅オタ」みたいな姿勢だと、おのおのの研究がとんでもない間違いをするのではないかと心配です。
 「吉田戦車は統合失調症」とか「斎藤茂吉の親族に精神障害者は見当たらない」といった論文が現にあります。本人や家族(遺族)にインタビューすればそういう間違いは犯さないはずですが。こういう研究者には在宅が多いのかもしれません。表面に出ている情報だけでメンの性格を推測してネット上で悪口を流すドルヲタに似ています。
 そのうち「ぱるるは単純型統合失調症」なんて言い出すのが出てこないとも限りません。せめて握手会ぐらい行ってほしいですね。
 
 

きょうは仕事をしてきました [雑感]

 今日は仕事場に行き、給与計算・取引先への請求書作成・エアコンの掃除など諸々の雑用を行ってきました。いつも月末と月初めは会計の仕事が増えます。
 単細胞生物は機能が単純な生物と思われがちですが、そうではありません。細胞一つで栄養の吸収と消化・排泄・呼吸・運動・知覚・増殖・免疫などの機能をすべて行わなければなりません。個人事業者もこれと同じで、かなりの部分をトップが自ら行います。ことに私の事業所などは個人商店と同じ規模なので、本来の技術的な仕事から切れた蛍光灯の取り替えまで、私が大部分を行っています。

なぁちゃんのモバメ [AKB48グループ]

取り始めました。とてもイイです。
 写真付きで、数が多い。
 まいちゃんと同等の、充実した内容です。
 なぁちゃんとまいちゃんはともに真面目で似たのも同士なのかも知れません。会ったときは話をするそうですし。

 代表的な?動画。ここではまーちゅんも自分の本領発揮。