So-net無料ブログ作成
検索選択

連休はゆううつ [雑感]

 来週は5連休があります。とても残念なことで、非常に憂うつです。連休で頭を抱えるというのはサラリーマンには理解できないところでしょう。連休が嬉しくないわけではないのですが、嫌な気分のほうが上回っています。
 ワーカホリックなのではありません。連休がある月は収入が確実に減るからです。利用者が他の日に来てくれるかというと、そうでもないのが不思議なことです。5月、8月は赤字とはいいませんが他の月に比べて売上は5〜10%落ちます。
 我々のような小規模事業者は休みの設定は自由にできるはずですが、実際にはそれは無理です。従業員は世間が休みのときに休みたいからです。
 それと、仮に私たちが夜間や休日に営業日を設定しても、実際のところ利用者は少ないのです。夜間休日に仕事をしても、他の所との連携がうまく行かないという問題もあります。
 良く捉えれば個人事業者は仕事への情熱が高いと言えますが、それが我々自身の利益にはなっていないのが問題なのです。
 土曜がいちばんのかき入れ時なので、土曜のコンサートや握手会に行けず涙をのんだことが何度もあります。

Rev. from DVL 5th「君を見つけたあの日から僕の想いは一つだけ」 個別握手会に参加してきました [AKB48グループ]

 本日、ヒューリックホールで行われた上記のイベントに行ってきました。
 会場は浅草橋駅のすぐ近くにあります。浅草橋は人形やさんやアクセサリー素材店がたくさんある街です。なぜか白人の観光客をたくさん見かけました。
 開催場所はとても小さい、しかし綺麗な会場でした。AKBと違うのは女性の比率が低いこと、メンバーとファンの人数が少ないので会場が静か、といったことでしょうか。
 そして肝心の「千年様」。やはり「千年にひとり」というキャッチフレーズは伊達ではありませんでした。そしておそらくパフォーマンスをしているときはもっともっと素晴らしいのでしょう。

 秀月。
IMG_1599.jpg

 久月。
IMG_1600.jpg

真面目すぎる人々 [AKB48グループ]

 NGT48の誕生に対しては好意的な受け入れ方をする人が多いですが、中には「メンバーのプライバシーは保護されるのか」とか「メンバーに変な視線を向ける者がいるのではないか」という見方をする権力者や研究者がいました。それらは、地元出身の人々でした。
 私はこれらの情報を見て、ああ、やっぱりな、と思いました。
 かつて赤塚不二夫が子どもの頃関西から新潟に転居して悩んだように、新潟の人々は自分たちの慣れない文化に対して不安や緊張を持ちやすいのです。要するに真面目すぎるのです。
 芸能人が一部の一般人に変な視線を向けられるのは当然のこと。しかしAKBグループのコンサートやイベントに一回でも出てみれば実感できるように、運営側のメンバーに対する守りは完璧です。そういう現場に一度も行くこともなく、憶測だけで余計は心配をする必要はありません。
 黙って見守ってやってください。

41stシングル「ハロウィン・ナイト」劇場盤 発売記念大握手会&大サイン会に行ってきました [AKB48グループ]

 本日、参加してきました。
 今回私は第2部(10:30〜)から第7部(18:30〜)までの長丁場。握手するメンバーは4人です。
 幕張メッセでの開催場所は展示ホールの4、5、6のみ。以前参加したときはホール1から8まで全部使われていました。それに比べると今回は狭いのでファンがぎっしり入っていました。
 まず第2部でまいちゃんのレーンに並びます。第1部の人数が多く、所定の時間になってもなかなか始まりませんでした。これはまいちゃんに限らず他の人気メンバーでも似たり寄ったりだったようです。
 列の中ほどの受付で、コンピューターのタッチパネルを使ったくじを引きます。見事「サイン会」をひきあてました。幸先よい感じです。
 いざまいちゃんの前に出ると、握手は無く、まいちゃんがすぐに私の名前を入れたサインを書いてくれました。もっと握手券の枚数が多いと握手もしてくれるのかも知れませんが、時間も押しており、やむを得ないでしょう。でも今回は婦警さんのコスプレでとてもカッコ良かったです。
 次が13:30からのまーちゅんになります。しかしあまりにも時間が空いているので昼食を取ることにしました。海浜幕張駅に戻る途中にレストランが入ったビルがあります。そこまで行き、食べてきました。
 会場に戻って時間をつぶし、いよいよまーちゅんです。実はまーちゅんだけ握手券を3枚用意していたのですが(他は2枚)、くじは3回とも外れてしまいました。まーちゅんもさすがにかわいかったです。
 同じように16:30のきたりえ、18:30のこまりこと握手しましたが、サインに当たったのはまいちゃんだけでした。でも一押しにサインをもらえたので、ラッキーだと言えるでしょう。
 きょう私が注目していたのは実はこまりこでした。もともと「有吉AKB共和国」や「あんた誰」でその能力を発揮していたのですが、「ザ・ノンフィクション/AKBと日本人」を見て、それまで以上に彼女に興味を持ちました。
 実際に会った印象ですが、やはり頭の回転が速く、想像以上にかわいかったです。どうも彼女は写真やテレビだとくせのある顔立ちに映るのですが、実物はそんなことはありませんでした。チームAの副キャプテン継続は本当に才能を見込まれてのことだな、と思いました。
 
 ザ・ノンフィクション

 きょうは会場には18時半過ぎまでいたわけですが、へとへとになってしまいました。夕食も幕張で食べ、帰宅したのは22:30でした。たいへん有意義な握手会でした。

栃木市に行ってきました [旅行・鉄道]

 近いのでときどき行く栃木市ですが、きょうもちょっとした用事があり出かけてきました。
 いたるところに蔵を中心とした古い建物があります。
IMG_1556 2.jpg

飲酒喫煙は20歳からでよい [雑感]

 今日のニュースで「自民党の成年年齢に関する特命委員会が飲酒、喫煙の解禁年齢を18歳に引き下げるよう政府に求める方針を固めた」とのことですが、これは誤った政策です。
 依存性薬物の摂取開始年齢を早めることはこれらによる疾患を重症化させます。
 選挙権年齢を引き下げたから飲酒・喫煙も、という理屈らしいのですが、おそらく最初からこちらが目的だったのでしょう。消費拡大を狙って。目先のことしか考えられない人間の発想です。
 依存性薬物による社会的損失はこれまでも経済効果を上回っていますから、結局は国民に損になります。