So-net無料ブログ作成

FMトランスミッター KD-155 使用記 [無線]

株式会社カシムラから販売されている FMトランスミッター KD-155 を購入して使用してみました。

2016101301.jpg


これはステレオミニプラグを音楽プレーヤーやスマートフォンに接続して、低周波をFM放送の周波数帯の電波として送信、カーラジオで聴くというものです。タイプとしてはもっとも普通に売られているものです。

私の自動車ではFMアンテナはリアガラスに張り付いています。

使用してみたところ電界強度が弱く、そのままではほとんど聞こえませんでした。製品を手で握ると聞こえるのですがこれは身体がアンテナになったためでしょう。

ですから、本体に導線を巻き付けて車内に這わすと聞こえるようになる可能性があります。しかしこれでは電波法違反になる恐れがあります(電波法第4条)。

これは価格が1,500円ほどでした。amazonだと1,000円以下のようです。実は販売店には4,000円以上の製品も売っていました。この価格帯だとまともに働くのかもしれません。

2016101302.jpg


SEASIDE JAZZ FESTIVAL '16 を観てきました [音楽]

お台場に行く前にまず秋葉原に立ち寄り、らしんばんで買い物をしました。

2016101001.jpg


きょうは月曜なのでホコ天はなし。車は少ないのでやったらいいのにと思いますけれど。

2016101002.jpg


時間が余ったので新橋に行きました。私が「新橋にある大学に通っていました」と言うと「あんなところに大学があるんですか!?」と驚く人がけっこういます。サラリーマンの町として有名なので、大学があると思わない人が多いのでしょう。

2016101003.jpg


ゆりかもめに乗るために烏森口の東側に行くと「鉄道唱歌の碑」がありました。これを見たのは初めてです。汐留再開発のときにできたのでしょうか。

2016101004.jpg


ゆりかもめで青海に行きました。J地区が会場です。

2016101005.jpg


16:00開場とのことでしたが、しばらく待たされ、ゲートを入ってもまたさらに待たされました。かなりの人数で、最終的に4,000人ほどになったようです。冷たい風が吹いて、かなり寒く感じてきました。

客層はおそらく女性が8割以上。そんなにフュージョンが好きな人が多いのかな?と思いました。この理由はいま考えてもわかりません。いかにもジャズが好き、というような金持ちそうなおばさんが多くいたのは事実です。しかし今回演奏されるのはおばさん層が好む古典的なジャズとは違います。

17:00時少し前にFM放送でパーソナリティーをやっているらしい男女2人がMCを始めました。それはいいのですが、男性がこんなことを言い始めました。

「みなさんよくおいでくださいました。あれ?前のほうが空いてますね。せっかくですから、後ろの皆様、どうぞ前の方にいらしてください。」

前の方の席は「SS席」で18,000円。その後ろが「S席」で15,000円。一番後ろが「A席」で12,000円です。もちろんすべて指定席。客はそのような違いを納得してチケットを買っているはずです。ところがこのMCの発言につられて、後ろの客たちがどんどん前の方に座ってしまいました。食べ物を買うために席を外していたSS席の人が自分の席を取られていてしまいうろうろしているのも見えました。非常に問題だと思いましたが、このMCは脳天気なのか、何も考えていないふうに見えました。

さて、18時から演奏が始まりました。最初は前座の女性歌手と男性歌手が1曲ずつ歌いました。男性歌手のためにペンライトを持っていた女性客を発見。ジャズコンサートでなんとも奇妙な光景でした。

その次に Nathan East Band。1時間ほどの演奏で、途中1曲だけ Sumi Jo が歌いました。

それが終わると Sumi Jo がオーケストラをバックに歌い始めました。まずミュージカルの曲。それが何曲か続いたあと、クラシックの曲になりました。しかし私は最近はクラシックから全く遠ざかっているため、曲名はわかりませんでした。Sumi Jo はさすがにうまく、一流の歌声でした。

そのあと最後にやっと Fourplay です。今回は Chuck Loeb の代わりに Larry Carltonです。私は Fourplay の中では Harvey Mason と Bob James が好きですが、今回は Larry Carlton を堪能しました。やはり彼のギタープレイは流麗で、世界最高峰だと感じました。

終わる頃には体が冷え切ってしまったので私は足早に青海駅に向かいました。野外コンサートには寒すぎたと思います。春のたかみなラストコンサートも寒かったですが、それ以上の冷え込みでした。

明日はまた仕事です。東京から新幹線で帰りました。

2016101006.jpg


AKB48『LOVE TRIP / しあわせを分けなさい』【大握手会・フォトセッション&囲み取材大会】に行ってきました [AKB48グループ]

本日、パシフィコ横浜で行われました。

いつもどおり横浜からみなとみらいへ。

2016100901.jpg


18時でもすっかり暗くなりました。

2016100902.jpg


ちよりの個別券5枚と当日指名券3枚を持っていましたが、すべてちよりに使いました。なお当日指名券ではくじを引けないので5回のくじ引き。2回当たりました。

「この前、朗読劇見たよ。すごく良かった。最後の長いのも上手にできてたね」
「うれしい〜 ありがとう〜」
「ちよりは顔もかわいい、歌もうまい、演技も上手、お笑いもできる。ちよりに対抗できるのって、さや姉ぐらいじゃん」
「ホント〜(笑)? あとは人気さえ出ればねえ〜」
「人気あるじゃない? 総選挙91位なんだから。たいしたもんだよ。これからも応援するからね!」
「ありがとー!また来てね!」

前もってこれを言おう、と私はいつも準備しています。しかし、いざちよりを目の前にすると見とれてしまって、彼女を褒めてしまいます。とてもリラックスできるのです。こういうメンバーはちよりだけ。(まいちゃんはちょっと緊張します。)

で、撮った写真がこれ。

2016100903.jpg


せっかくのちよりがブレブレですやん....

2枚撮りましたが、どちらもこんな感じでした。現在行われているツーショット写真会はファンが自分で取らなければなりません。

おじさんは自撮りの機会が少ないので慣れていないのです。また、会場が明るければいいのですが、意外に暗いため、どうしてもシャッタースピードが遅くなるのです。何か工夫しないといけません。

なお、あとで聞いたらちよりは頼めば撮ってくれるそうなのです。いかにも彼女らしいですね。

ももち浜女学院 [AKB48グループ]

まいちゃんがはるっぴとともにレギュラーになりました。週替りではなく!! これはいい!!!

 ホームページ

周波数1278kHz、RKB毎日放送です。一般のラジオではちょっときついかも。私はアマチュア無線機で聞いています。インターネットではRadikoで聞けます。

上手な医者のかかり方 [仕事]

日頃患者さんからよく聞く話ですし、ネット上の治療体験記にもありますが、私がそれを聞いて「まずいな」と思うことがあります。それは、

「受診する医者をコロコロ変えるな!!!」

です。

「○○という症状が出て、A病院に行ったら××病と言われて薬を出された。1日飲んで治らなかったので、すぐB病院に行った。ここの薬を2-3回飲んでも治らなかったので、次に....」

うちにもよくこのような人は来ます。その時、私はこのように尋ねます。

「その薬は1回だけ飲めばいい、とその先生に言われましたか?」
「言われていません」
「何日分薬を出されました?」
「5日分です」
「だとすると、5日間経ったらまた来てくださいねということだと思うけど、そういう説明は?」
「さあ....?」
「病名は言われましたか?」
「覚えていません」

幾つかの問題が含まれています。

まず医者のほうで的確に指示を出したか。

薬は治っても治らなくても飲み続けて、5日後に受診しなさい、と。それまで治るかもしれないし、治らないかもしれない。治らない場合は薬を取り替えるか、さらに検査をするか、対応を考えます、と。

もしこれを医者から言われていて勝手に病院を変えたとすると、治りが良くない場合、患者さんの責任かもしれません。

5日分の薬を出したということは、医者のほうでは現在の治療法が適正かどうか調べる5日間と考えているのです。

逆に、医者が「5日後に来なさい」と言っていなければ医者が悪い。

「副作用が出たから他の病院に行った」というのもよくあるパターン。副作用が出たらまたその病院に行って診てもらうべきです。

病気が何であるのか。どの治療法が効果があるのかは、ある程度の時間をかけて経過を見なければならないのです(救急は別)。それを患者さんのほうで勝手にどんどん医者を変えてしまっては、治るものも治らないのです。

たしかに、医者の中には患者さんと相性が合わない人や明らかに技術不足の人もいます(ただし多くの場合は技術不足というより専門外であるということがほとんどです)。

私たちは患者さんに上記のようなことをよく説明する必要がありますし、患者さんもわからないことは医者に積極的に尋ねることが大事です。

AKB48「LOVE TRIP / しあわせを分けなさい」劇場盤発売記念 大握手会+フォトセッション&囲み取材大会 に行ってきました [AKB48グループ]

本日幕張メッセで行われました。

2部のまいちゃんに5枚出しましたが、2Sは全く当たらず。次作シングルの選抜の件について話してすごすごと戻ってきました。

ここで当日指名券を使おうと思いました。じーなに3枚出したところ2枚が当たり。2Sを撮ることができました。ただ、私は自撮りに慣れていないので変な構図になってしまいました。向きや色彩はあとで補正できますから、しっかりフレームに入れることが大事です。コツとしては、腕をよく伸ばすことが必要のようです。

なお、じーは自分が美しいことをネタとして言っている印象でした。実際に綺麗だと思っているとは思いますが。

3部はけいっち。3枚のうち1枚当たり。まだ彼女とは2回目なので手が震えてしましました。それでもカメラの手振れ防止機能に救われました。やはり彼女は内面からにじみ出る美しさがあります。

海浜幕張に停車するわかしお3号です。

2016100201.jpg