So-net無料ブログ作成
検索選択

AKB48「LOVE TRIP / しあわせを分けなさい」劇場盤 発売記念大握手会+フォトセッション&囲み取材大会に行ってきました

まず、幕張メッセで行われた大握手会に行きました。

私が行ったのは15時でしたがまだ雨は降っていませんでした。会場は10および11ホールでしたが、全グループがいる割にはあまり狭くは感じませんでした。不人気メンバーは部数を絞っているのもあるでしょうし、このCDの大握手会も最後なのでファンが少なめなのかもしれません。

今日はまいちゃんのみでした。2S写真会です。5枚のうち2枚が当たったので写真を撮ってきました。やはり安定した綺麗さ・かわいさです。あまりネタを用意していなかったので最後は話題が尽きてしまいました。残念。

2016112706.jpg


ほかにけいっちの券と当日指名券を持っていたのですが、どうも体調が良くなくて会う気力が出ず、メッセから出ました。まいちゃんとの2Sのときにあまり笑顔も作れなかったのも今思えば調子が良くなかったせいでしょう。

このまま帰るのはなんだか惜しいので乗り残した千葉のモノレールの千葉みなとー県庁前間(1号線)に乗ることにしました。京葉線で千葉みなとに行き、ここから乗車です。

写真は県庁前駅です。利用者が少なかったのが意外でした。

2016112704.jpg

2016112703.jpg

2016112702.jpg

2016112701.jpg


「あずみ 戦国編」を観てきました [AKB48グループ]

場所はZeppブルーシアター六本木でした。もちろん川栄李奈さん目的で行ったのですが、そのほか印象に残ったのは、早乙女友貴さん、小園凌央さん、星田英利さんでした。

構成・演出は岡村俊一さん。私と同世代です。これぐらいの年齢だと流石に「戦いは悪」のようなステレオタイプの思考をしません。

川栄李奈さんは芝居全体を通してバランスが取れていました。殺陣が上手という前評判で、実際そのとおりでした。しかし実は殺陣よりも台詞の語りかたに彼女の素晴らしさがありました。叙情的に話す場面から激しく叫ぶ場面まで、表情や声の使い分けが綺麗にできているのです。あたかもあずみが憑依したかのような演技はあまりに素晴らしく、声が出ませんでした。これはNHKの朝ドラのときも全く同じ。川栄さんであることを忘れて見入ってしまうのです。

殺陣のときに体の動きが抜群にきれいだったのは早乙女友貴さん。はじめに出てきたときはオカマさんかと思いましたが.... 上手なのは天性のものでしょう。

小園凌央さんは初めて見たのですが、この人もきわめて上手でした。秀頼役ですので初めはバカ殿的な役柄なのですが、実はとても醒めている人という設定で、バカ殿のように振る舞う自分と厳しい武士のように振る舞う自分のあいだで忙しく行き来する死の直前の様子を描ききっていました。テレビしか見ていない人は三流タレント的な目で見ている人も多いのかもしれませんが、演技の能力はものすごく高いものがあります。

星田英利さんは迫力のある演技で圧倒していました。お笑い出身の人は演技が上手な人が多いですが、そういう人たちの中でも図抜けています。今回のような荒々しい役はぴったりですが、もっと静かな感じの演劇も見てみたいと思いました。

今回は前から2番目という大変条件の良い席でした。舞台全体を見渡すにはちょっときついのですが、Zeppはそんなに大きい劇場ではないので助かりました。川栄さんがすぐ近くに来てくれることが多かったのですが、全身全霊で演技していることがよくわかりました。

川栄さんはおそらくAKBグループ出身で最初に女優として成功するでしょう。いまも女優をしている卒業生ははたくさんいますが、彼女ほどインパクトのある人はまだ出ていません。今後楽しみです。

HKT48 8thシングル「最高かよ」 劇場盤発売記念 個別握手会/スペシャルレーン握手会に行ってきました [AKB48グループ]

本日幕張メッセで行われました。

つい最近まで歩くと結構暑かったのですが、寒くなってきました。会場は暑いだろうと思い薄着だったのですが、もう少し着込んでも良かったかもしれません。

きょうは6部のまいちゃんだけです。

私「こんにちは〜 今度5周年あるね。楽しそうだけど残念ながら仕事で行けないなー」
舞「そうですか〜 」
私「このまえ13日に博多のベル公演観に行ったよ。飛行機で、日帰りで」
舞「ホントですか! 結構ハードなスケジュールでしたね〜」
私「とってもよかったよ」
舞「また見に来てくださいね」
私「わかった。ありがとう」
舞「バイバイ」

公演に行っていたことは認知してもらえなかったようです。残念。

ただ今回の5周年はいろいろな公演があって、なかでも「秘密のお泊り会」はかなり面白そうです。ホントに仕事がなければ申し込んでいたんですが.....

ところで、今回は幕張では色々なグループの催し物が行われていたようです。AKB、NMB、HKT、乃木坂など。中でも乃木坂の握手会の列がなんと1,500メートルにも及び、かなり混乱していたようです。これに対してHKTは幕張メッセの2つのホールを使っていて、見かけはガラガラでした。

写真はメッセにあるイルミネーションです。

2016112301.jpg


2016112302.jpg


地震に対する在京テレビ局の対応 [雑感]

今朝東北・関東太平洋側で大きい地震がありました。その際、在京テレビ局の放送内容に気になった点がありました。地震直後の30分間(おおむね07:00から07:30まで)にCMを流していた局が3つあったのです。

まずテレ朝です。地震は7時直前でしたが、津波警報が出ているなか、7時ちょっと過ぎからCMを流しました。CM中に地震警報の地図を出しているからかまわないという考えだったのでしょうか。

もうひとつはフジです。7時20分台にCM。

さらに、テレ東もCMを流していました。

テレ東には誰も一般的なニュースは期待していないので仕方がない面があります。しかしテレ朝はあまりに暢気すぎました。やはり問題を起こす局はいつも問題を起こす、としか言えないようです。

また、すべての局に問題ありと思ったのは交通情報を積極的に取り上げていなかったことです。首都圏の鉄道、道路の情報を出したところはありませんでした。私の地元ではとちぎテレビが「宇都宮線が運転見合わせ」と放送していました。

あとでのツイッターの情報ですと東北新幹線もかなりダイヤが乱れたようです。NHKはデータ放送で東北新幹線が止まっていると報じていましたが、本編のニュースでは全く流れませんでした。

それではネットのほうが信頼できたかというと、6時台の時点ではJR東日本のサイトですら新幹線遅延・運休などの情報なしでした。

第2回「ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル ~全国魚市場&魚河岸まつり~」に行ってきました

本日まで日比谷公園で行われていました。

2016112001.jpg


私は宇和島の鯛めしを食べました。

2016112002.jpg


これは良い! 1票入れました。

2016112003.jpg


沼津×ラブライブ!サンシャイン!!という出店があったのですが、この看板、なかなかのイラストです....

2016112004.jpg


続いて羽田空港に買い物に行きました。1週間前に来た場所です。

2016112005.jpg


日曜なので混んでいました。

2016112006.jpg


保安検査場です。

2016112007.jpg


帰りは新橋で乗り換えたのですが、ヘンな看板が。

2016112008.jpg


拡大してみると、これでした。

2016112009.jpg


米国大統領選挙雑感 [雑感]

ドナルド・トランプさんはビジネスで大成功した人です。政策や手腕に関しては日本人は心配する必要は無いというのが私の考えです。

私は米国大統領選挙でトランプさんが勝つとまでは予想できませんでした。しかし、労働者階級だけではなく、白人のエリート層も彼を支持しているであろうことは容易に想像できました。

ヒトは自分と違うことをしたり考えたりする集団を排除したがります。これは文化ではなくDNAに乗ったinformationでしょう。理屈ではないのです。おそらく遺伝子操作でもしない限りなくならない先天的な「感情」なのです。

米国を支配しているのはヨーロッパからやってきたプロテスタントの白人たち(いわゆるWASP)です。かれらは厳密に聖書に従って、伝統的な家族を構成し、純潔を重んじ、中絶に反対し、という生活をしています。彼らにとってヒスパニック、アフロ・アメリカン、ムスリム、オリエンタルは邪魔でしかありません。

「これ以上異民族が増えるのはたくさんだ」 多くの白人たちはそう思っているはずです。 深刻なのは治安の悪化だけではありません。子供への影響もあります。カリフォルニア州ではヒスパニックが増えすぎて学校の授業は半分がスペイン語で行われているところもあります。そして白人子弟の学力低下が深刻な問題となっています。

現代では人権概念をベースとして異民族排除は世界的なルールとして禁止される方向にあります。しかし、本能的な感情は理性でいつまでも抑制できるものではありません。すべての地球人が「日本人のよう」ではないのです。

ドナルド・トランプさんはこのような他者への嫌悪をあからさまに口にした。それが白人エリートにも受け入れられたのです。昔のビートたけしさんと同じです。

まずトランプさんがやりたいのは全米国人の行動様式を白人プロテスタントに合わせようとさせることでしょう。伝統的な家族を重んじる。日曜には教会に行く。中絶を禁止する。LGBTや諸民族への優遇を止める。などなど。

米国は昔から「政教一致国家」です。エリート白人が異教徒の進出を嫌うということはいま始まったわけではありません。ベトナム戦争でも北爆に行く兵士を神の名のもとに祝福していたのですから。

もうひとつ、トランプさんが支持された理由は失業対策です。米国ではいかにも国全体がトランプ選出に反対しているかのように報道されました。しかしこれらは主に東海岸や西海岸の経済的に豊かな地域の声なのです。つまり、失業とはあまり無関係な地域の意見なのです。

中南部では白人の失業率が高いのです。ノースダコタ・サウスダコタ・ネブラスカ・ワイオミングなど中部の失業率が最も高く、次いで南部のテキサス・ルイジアナ・ニューメキシコなどとなっています。

失業者を減らすためには産業を盛んにするという経営側の努力も必要ですが、雇われる身としては競合相手がいないほうが都合が良いのです。これはトランプさんの公約と一致します。

ちよりのPPAP [AKB48グループ]

我らがちよりがやってくれました。こちらです

音が小さいのでご注意ください。

井上陽水→鳥→ヘリウム声です。

HKT48 チームKIV「最終ベルが鳴る」公演を観てきました [AKB48グループ]

県外枠に当選したので昨日念願の博多遠征をしてきました。もちろんお目当ては神推しのまいちゃんです。

羽田から全日空249便で行きました。(10:30発)

2016111301.jpg


進行方向右側の席でしたので見えたのはほぼ山ばかり。どこを飛んでいるのかまったく掴めませんでした。

2016111302.jpg


ようやくわかったのは福岡到着直前です。見えているのは海の中道と能古島。

2016111303.jpg


陸地に近づくと遠くに福岡タワーが見えました。写真は拡大なので見にくいのですが。

2016111304.jpg


福岡の町の中を飛んで;

2016111305.jpg


到着です。

2016111306.jpg


地下鉄空港線で博多に向かいました。

2016111307.jpg


博多駅ビルアミュプラザ博多から博多の「穴」を見ました。かなり距離があります。

2016111308.jpg


写真を拡大するとこんな感じ。報道ではすでに埋め戻されているとのことでした。工事用車両がたくさんいます。もちろん立ち入ることはできません。

2016111309.jpg


アミュプラザで食事をしたあと、再び地下鉄に乗って隣の祇園で下車。歩いて櫛田神社に向かいました。

ちょうど七五三の時期で境内には多数の親子連れがいました。

2016111310.jpg

2016111311.jpg


神社のすぐ近くにある博多川端商店街。この中を通って中州川端駅まで歩きました。

2016111312.jpg


博多座は中洲川端駅につながっています。指原莉乃座長公演が行われた場所です。

2016111313.jpg


ここからまた地下鉄に乗り、次が天神です。

パルコの地下を通れば駅から外に出ずに西鉄ホールに行けるはずなのですが、いつまでたってもたどり着けません。地上に出てみたらソラリアステージの西側にいたようです。

2016111314.jpg


こちらは渡辺通りから見たソラリアステージ。この6階に西鉄ホールがあります。

2016111315.jpg


向かい側には天神コア。ファッションビルです。楽曲「HKT48」にも出てきます。

2016111316.jpg


やっとたどり着いた西鉄ホールのロビーはきれいなところでした。まいちゃん、さくら、みるん、まーさんの壁掛け写真。

2016111317.jpg


2016111318.jpg


2016111319.jpg


16時を過ぎて、圏外枠などの指定枠は一番奥の通路に並びます。ここでは秋葉原と違い、指定枠もくじ引きです。指定枠が座る席そのものは決まっているのですが、その中でどこになるか、というのがくじによって決まるのです。

くじは各枠の先頭の人間がひきます(ただし10人ごと)。私のグループは251番と261番の人がくじを引くのですが、なぜか261番の人がおらず262番の私がくじを引きました。その結果、Bステージ前の2列目になりました。これはラッキーです。

ホールに入ってみると、ここもきれい。一般的な公会堂の小ホールより狭い感じですが、天井が高く演劇などに向いてそうです。椅子も良質。ライブハウスのような秋葉原の劇場とはかなり違いました。前方の両脇が立ち見になっていますが、花道の横で、人数も少なく設定してあり、立ち見が神席ということが納得できました。

さて今回のセットリストは以下のとおりです。標準的です。

  1. マンモス
  2. 最終ベルが鳴る
  3. ボーイフレンドの作り方
  4. 偉い人になりたくない
  5. リターンマッチ
  6. 初恋泥棒
  7. ごめんね ジュエル
  8. おしべとめしべと夜の蝶々
  9. 15人姉妹の歌
  10. Stand up
  11. Coolgirl
  12. 回遊魚のキャパシティ
  13. 会いに行こう
  14. アンコール
  15. シャムネコ
  16. メロスの道
  17. 支え


私が10月23日に観たチームK公演と同じですが、こちらは最後が本来の「支え」になっていました。

まいちゃんのパフォーマンスはそれはそれは素晴らしく、もう釘付けになってしまいました。ユニット曲の「初恋泥棒」も良かったのですが、「最終ベルが鳴る」が最高でした。動きが激しい曲が実はまいちゃんには合っているようです。

ほかに注目したメンバーですが、まずはるたん。Hからの助っ人です。とにかくダンスがうまい。「尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48」ではるたんがさっしーにダンスを教える役を担っていることが明かされていましたが、単にダンスの覚えが良いだけでなく、ダンスそのものがしなやかで美しい。これは知りませんでした。

もうひとりはあおいちゃんです。彼女もダンスがとても良い。表情の作り方や位置の取り方なども、見ていて安心できるのです。

おしめしはあーにゃとゆうたんでした。どちらも毒舌と色気を併せ持っています。あーにゃは白人女優のような色気。ゆうたんは人妻のような色気です。実際に目の前で見ると、絶妙な人選と思いました。

それ以外のメンバーもハズレはひとりもおらず、チームKIVは全体的にとてもバランスが取れていると感じました。アンコール曲も含めて大満足な2時間でした。福岡までわざわざ足を運んだ価値がありました。メンバーと運営に感謝です。

劇場をあとにするのは名残惜しかったのですが、飛行機の時間がありますのですぐに地下鉄で福岡空港に戻りました。帰りのNH274はかなり揺れ、機内では飲み物のサービスが中断されたほどでした。羽田到着は23:00。今日のところは都内に一泊しました。

2016111320.jpg


架空地下鉄 [旅行・鉄道]

2016年11月10日、博多駅前通りに大きな穴が空きました。市営地下鉄七隈線の工事に伴うもののようです。

宇都宮市では大昔から大谷石を切り出していて、かつての帝国ホテルにも使われた歴史があります。宇都宮駅前の餃子像も大谷石です。しかし1989年に採掘跡の空洞が潰れ、地面が長径100メーターに渡って陥没しました。大谷地区は宇都宮中心地からは北西へ6〜7キロメーターの場所にあり、ある程度離れています。しかし、大谷の地下空間は宇都宮駅にまで達しているという都市伝説があるのです。

もしそれが本当ならば、宇都宮に地下鉄を作るという手があります。この地も他の地方都市の例に漏れず車社会であり、町の中は時間帯によってはひどい渋滞が見られます。また学校が多くバスも混むため、この面でも何らかの対策が必要になります。

地元の人達はLRTを作ると息巻いていますが、どうせなら空洞を利用して地下鉄にしたらどうでしょうか。

2016111001.jpg


近藤勇の墓に行ってきました(板橋) [旅行・鉄道]

前日、用事があって新宿に泊まりました。新宿の朝です。

2016110601.jpg


埼京線で板橋に行き、東口でおります。歩いてすぐのところに近藤勇の墓所があります。勇はこの近辺で処刑され、埋葬されたとされています。

2016110602.jpg


2016110603.jpg


2016110604.jpg


勇の首は京都へ、毛髪は会津若松へ、ということのようです。2016年10月23日に行った三鷹市の墓は近藤一族のものです。