So-net無料ブログ作成

歩行者がいたらロービームにする [雑感]

自動車の前照灯は基本はハイビームです。ただし対向車や先行車がいるときはロービームにします。ここまでは誰でも知っています。

しかし中には歩行者に対してはロービームにしなくて良いと思っている運転者がいます。これは間違いです。

ハイビームにされると歩行者は幻惑されます。とくに歩行者が白内障など目の障害を持っている場合は周囲がかなり見えなくなります。歩行者を見つけたらロービームにすべきです。もちろん自転車に対しても同様です。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

大多喜城に行ってきました [旅行・鉄道]

大雨でしたが、行きました。

成田に宿泊しましたが、その時のテレビです。ヤバイですね。

IMG_0129.jpg


また、ホテルの窓の様子です。雨水が流れています。すぐ近くに成田空港が見えるはずですが、何も見えません。

徳川政権での大多喜城の初代城主は本多忠勝ですが、それ以前に小田喜城がありました。ですので忠勝が城をゼロから作ったわけではありません。二代目の忠朝はサン・フランシスコ号の乗員を救うときに司令塔となった人です。本多家の支配は長く続きませんでしたし、城も割と早い段階で荒廃してしまったようです。藩は存在していました。

1975年に再建されて、千葉県立中央博物館の分館となっています。

IMG_0133.jpg


IMG_0135.jpg


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

携帯の引き落とし口座の変更が終わりました [親が死んだ時の手続きシリーズ]

亡くなった父の口座から支払われていた母の携帯料金を母の口座からの引き落としにする手続きが完了しました。

私は遠距離にいてスケジュールが合わないので母が入居中の施設の職員にやってもらいました。両親の戸籍謄本(父の死亡が載っているもの)・父の死亡診断書のコピー・母の通帳と銀行印・母の身分証明書・これまで来ていた口座引き落としの通知書を職員に預けました。母と職員がドコモショップに行き、手続きが完了したと知らせてくれました。

しかしあと1〜2回は私のほうに現金支払いの請求が来るとのことです。これもまったく不親切なことです。

今回のことで私が学んだことは以下のとおりです。
  • 毎月お金を払う必要のあるものの処理は早めに済ませましょう。
  • 自分で支払っている人は自分がいつ死んでも良いように払っているものと支払い方法のリストを作り、印鑑と通帳の場所なども家族に伝えておきましょう。
  • 夫婦のいずれかが定期的な支払いをする場合は、長生きしそうな人の名前で契約をして支払いをしましょう。多くの場合は妻のほうが良いでしょう。


なお、関連情報ですが、自分の死後の処理を家族に伝えるにはコクヨのエンディングノートがおすすめです。私も買いました。これに対するちょっと変わった紹介はこちらです

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

乃木坂46「逃げ水」発売記念 個別握手会に行ってきました [雑感]

本日パシフィコ横浜で行われました。私は乃木坂46の握手会はまったく初めてです。きょうは18:30のかずみん1枚のみ。18:05頃に会場に入りました。

ファンがたくさんいて、メンバーひとりが喋っています。何かの催し物であることはすぐにわかりました。しかしいま自分がどこのレーンに並べばいいのかまったくわかりません。

そのメンバーの話が終わり、握手会の再開が宣言されました。はるか向こうの方にいるファンがそれぞれのレーンに行くために歩きだしました。どこに行けばいいんだ? 周囲を観察してわかったのはファンたちはレーンに行くためにまず並ばなければならないということでした。2人1列で、5回ぐらい折り返す列がありました。その折り返しをすべて歩いたのちに目的のレーンに入れるのです。かずみんのレーンに着いたときにはそこでも3列に折り返しになっていました。

img912.jpg


しばらく人が動かなくなりましたが、やがて動き始めました。今度は速い速い。握手は一人一瞬なのか?と思えたほどでした。しかしあるときピタッと動きが止まりました。5分以上は止まっていたでしょう。そこからまた再開。あっという間にかずみんの前に。

あれ?あまりかわいくない? いやいや、かずみんはどうもお疲れのようです。

「こんにちは。はじめまして」
「こんにちは〜」
さて、何を言おうかな、と一呼吸置いたところ
「お時間で〜す」
えええええ〜〜〜〜????

たぶん時間が4〜5秒だったのでしょう。こんなはずでは....

あとで調べたら本当に4秒だったのです。

う〜〜ん、これでは....

かずみんに問題があったわけではないのですが。

やたらに並ばされたことと時間が短かったことはやはりがっかりでした。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

根岸線・ブルーライン・グリーンラインに乗ってきました [旅行・鉄道]

当初根岸線だけ乗る予定でしたが、時間があったので横浜市営地下鉄にも乗りました。

新橋で昼食を取り、小田原行きに乗りました。

IMG_0064.jpg


大船まで行き、根岸線の上りに乗ります。

IMG_0068.jpg


隣の本郷台でトイレに寄りました。

IMG_0094.jpg


関内で降り、少し歩いてブルーラインに。横浜ー石川町はすでに乗っていますのでこれで根岸線完乗です。

IMG_0096.jpg


終点のあざみ野まで行き田園都市線に乗り換えです。

IMG_0097.jpg


各種車両が来ます。写真は反対側です。

IMG_E0098.jpg


IMG_E0099.jpg


中央林間行きで長津田まで行きました。ここで横浜線に乗り換えて中山へ。グリーンラインで日吉まで行きました。グリーンラインは車幅が狭いのです。線路は標準広軌なのですが。リニアモーターカーであることが関係しているのでしょうか。

IMG_0103.jpg


IMG_0101.jpg


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

横芝駅を見てきました [旅行・鉄道]

1897年に総武鉄道の駅として開業しました。

横芝駅は街の中心部から遠いところに作られました。航空写真を見ると駅より西側にもともとの集落が細長く広がっていることがわかります。当時は鉄道に対する偏見が大きく、鉄道ができると「若者が街に遊びに行き働かなくなる」「鶏が卵を産まなくなる」「汽車の煙でカイコが死んでしまう」などという都市伝説(農村伝説?)があったのです。

IMG_0017.jpg


私がはじめて横芝駅を訪れたのは1979年。当時よりも周囲には建物が増えていますが、やはり駅前は栄えているとはいえません。駅前が栄えるよりも先に車社会になってしまったという、地方あるあるなのでしょう。

IMG_0018.jpg


蓮沼ウォーターガーデンに行く人もほとんど車を使うと思われます。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

御宿町の日西墨三国交通発祥記念之碑を見てきました [旅行・鉄道]

台風一過の外房です。写真は勝浦市内。

IMG_9995.jpg


御宿の岩和田海岸近くの丘の上に記念塔があります。1609年9月30日にフィリピンのドン・ロドリゴ総督(スペイン人)を乗せたサンフランシスコ号が台風で沈没してこれを地元の人が救助したことの記念棟です。遭難者はまずお寺に収容されて城主本多忠朝の保護を受けました。次いで江戸に出て家光、さらに静岡で家康に会い、日本側が用意した船によってメキシコに帰りました。この塔は一連の事件を記念して作られたものです。

IMG_9997.jpg


IMG_9999.jpg


IMG_0003.jpg


IMG_0006.jpg


IMG_0008.jpg


残念ながらその後徳川幕府は鎖国を決め、スペインとの国交は断絶しました。日本は当時のヌエバ・エスパーニャ(現在のメキシコ)と通商をしようとしたものの、宗主国のスペインがこれを快く思わなかったのです。海洋進出力を備え始めた日本にフィリピンも取られてしまうのではないかという不安もあったようです。

今朝はものすごい風で、サーファーはいませんでした。

IMG_0010.jpg


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

WOWOWとスカパー!などの未払い料金 [親が死んだ時の手続きシリーズ]

父の死後の処理の一環としてまた御宿に行ってきました。

今回は久しぶりに高速を使わずに行きました。写真は途中408号線沿いにあるケネディ電気です。いろいろな人がレポートに書いていますが、やはり荒川さんの文書がご主人の人物像まで迫っていて素晴らしいと思います。

IMG_9977.jpg


さて今回父の住まいに行ったところ、WOWOW、スカパー、NTTDOCOMOの料金が引き落とされていないという郵便が届いていました。これらはコンビニや銀行振込などで支払わなければなりません。このようなものの処理は早いうちにやっておかないと余計な出費となってしまいます。気をつけましょう。

時間があったので御宿海岸に行ってみました。風が強く、雨量もかなりのものになっています。写真には写っていませんが、かなりの数のサーファーがいました。危ないと思うのですが....

IMG_9982.jpg




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

チームA 「M.T.に捧ぐ」公演 佐々木優佳里 生誕祭を観てきました [AKB48グループ]

前回のチームAは見えにくい席だったのですが、今回は2巡目で呼ばれて最前列、下手の柱の左隣りでした。

出演メンバーは以下のとおりです。
  • 入山杏奈
  • 大家志津香
  • 小嶋菜月
  • 佐々木優佳里
  • 田北香世子
  • 谷口めぐ
  • 中西智代梨
  • 樋渡結依
  • 宮崎美穂
  • 山田菜々美
  • 横山由依
  • 市川愛美(チームK)
  • 茂木忍(チームK)
  • 飯野雅(チーム4)
  • 村山彩希(チーム4)
  • 行天優莉奈(チーム8 香川)

また、セットリストは以下のようで、最後は「#好きなんだ」でした。
  1. overture
  2. 始まる。
  3. Prime time
  4. 探してあげる
  5. ラベンダーフィールド
  6. リスケ
  7. 制服ビキニ
  8. She's gone 
  9. 夢でKiss me ! 
  10. 負け男
  11. 月と水鏡
  12. 門前仲町ダンス 
  13. 今夜、グロリアは誰に抱かれる? 
  14. コピー&ペースト 
  15. M.T.に捧ぐ
    En 1
  16. ショーは終わらない 
  17. ウィンクの銃弾 
  18. 涙はいつの日か
    En 2
  19. #好きなんだ

今回の印象に残ったメンバーです。

大家志津香
曲の中でちよりと向かい合って踊る部分があるのですが、ちよりと顔を見合わせてめっちゃ笑っていました。ちよりもです。2人の相性の良さを見た感じがしました。

小嶋菜月
スタイルがかっこいい。テレビだとあまりわかりませんが、実物だと惚れ惚れします。

佐々木優佳里
本人の意識が変わってきたというか、居場所を見つけた人のような安心感が伝わってきました。その理由は最後の最後にわかったのですが。

中西智代梨
やはりこの人の魅力はMCです。本人が何かを言ってみゃおが突っ込むというパターンは相変わらず。ちよりを見ていると本当に笑顔になれます。パフォーマンス中私とアイコンタクトがありましたが、ゆかるんの生誕祭なのでうちわが出しにくい雰囲気を感じました。そのため「負け男」以外はうちわを使いませんでした。ちょっと反省。

横山由依
言うまでもなく努力型の天才です。この点さっしーきたりえと共通するものがあります。ダンスは程よくキレキレで表情が良い。丁寧にやっている感じで好感が持てます。下腿の腓腹筋とヒラメ筋がはっきり見えて、皮下脂肪が薄い上に筋肉質です。超選抜ともなるとあまり劇場公演に出られなかったりもしますが、彼女はできるだけ多く立ち続けているのではないでしょうか。

市川愛美
下肢がまっすぐでキレイ。これは知りませんでした。気づかなかったという人は確認すべきです。

村山彩希
今回最も素晴らしいダンスを披露してくれていました。AKB48のシアターの女神は間違いなく彼女でしょう。腹筋が見えました。

曲についてです。

「M.T.に捧ぐ」で私が一番好きな曲は「門前仲町ダンス」です。洒落たアレンジが魅力です。この公演のCDはまだ出ておらず、カラオケにももちろん入っていません。早く発売してほしいものです。公演の紹介ビデオはありますが、この曲の映像は出ていません

リスケ」も良い曲です。不規則な文字数にメロディーを当てはめなければならず作曲者泣かせだったでしょう。井上トモノリさんと野中“まさ”雄一さんだからこそ美しく仕上がった曲です。ちなみに井上トモノリさんは「キスは待つしかないのでしょうか?」や「瀬戸内の声」も作っています。サンドアートも良かったですね。

最後にゆかるんの生誕祭がありましたが、手紙朗読中に書いた本人が出てきました。なんとみゆぽんでした。有吉AKBでも友人がいないことを散々いじられていましたが、支え合える友人が出来ていたようです。
ゆかるんのぐぐたす
みゆぽんのぐぐたす

「M.T.に捧ぐ」が今後長く引き継がれていくセットリストになることを期待します。

IMG_9956.jpg



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

DOCOMOが不親切であること [親が死んだ時の手続きシリーズ]

父の口座から支払われていた携帯の料金を母の口座からの振替にしようとDOCOMOに電話しました。

「恐れ入ります。母の携帯の契約者が母になっているのかどうか知りたいんですが」
「お電話では無理です」
「そうですか。父の口座から携帯料金が支払われていたのですが、父が死亡して口座が使えなくなったので母の口座から振替をしたいのです。その手続のために電話の契約者がわからないと書類が書けないのですが」
「それはお教えできません。お母様が来店しないと無理です」
「老人施設に入っていて行くことはできないのですが」
「では無理です。ほかには代替案として他人の口座から払うことはできます。あとは窓口でご相談ですね。
「でも結局本人の口座から引き落とすには本人が行かないとだめなんですよね?」
「そういうことですね」

世の中携帯を契約していて寝たきりになっているような人はたくさんいるはずです。法的には成年後見人制度を利用するしかないということになるのでしょうか。しかしその手続きには何か月もかかります。

確かに上記の手続きがすぐに可能だと他人の口座から料金を引き落とすことが出来てしまいますが、戸籍謄本とか本人と私の関係を示す書類などがあってもだめらしいのです。

で、困って入居中の施設に連絡したところ
「書類を用意してくださればお母様をドコモまでこちらでお連れして手続きします」
とのことでした。

まったくNTTはどこまで不親切なのでしょうか。公務員時代から進歩していません。これは日本郵便やJRにも言えることです。今回スカパーやWOWOWの手続きが超手軽だったことを考えれば姿勢の遅れは明らかです。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー