So-net無料ブログ作成
コンピューター ブログトップ
前の4件 | -

pkg_cleanupでとんでもない目に [コンピューター]

FreeBSDにpkg_cleanupという便利なツールがあります。portsから入れられます。

これはリーフパッケージ(どこからも参照されていないパッケージ)を削除できるという機能があり、ディスクの節約にもなりますし、使ってみることにしました。

rootで実行するとパッケージの一覧が出るので、それを全部チェックして、繰り返し削除しました。

そのなかにapacheなんたらというのもあったので、一瞬あれっと思ったのですが、古いバージョンのapacheが残っていたのだろうと思い、気前よく削除しました。

で、自分のサーバーにあるサイトを見てみたところ、このような冷たいメッセージが....

スクリーンショット 2018-05-10 11.08.00.png


私が削除したapacheは、現在まで動いていたものだったのです。確かにapacheを参照するパッケージはないかも....

気づいたときには遅かったのです。

泣く泣く再インストール中です。それにしても時間のかかること( ; ; )


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice!をつけられないようにしました [コンピューター]

このブログにはデフォルトで記事にnice!を付ける機能がありますが、自動でつけている人がいるようです。自分のブログを見てほしいためでしょう。これを防ぐため、今後はnice!をつけられないようにします。代わりに、コメントをお書きください。


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

newsyslog: missing field in config file: にどう対応するか(FreeBSD) [コンピューター]

FreeBSDの自宅サーバーでふと /var/log を見たらログのローテーションが行われていないことに気づきました。/etc/newsyslog.conf はいじっていないしそんなバカな、と思ったのですが。

実際にコマンドを打ち込むと、このようなエラーが出ます。
-----------------------------------------
# newsy slog ←入力したコマンド
newsyslog: missing field in config file:

#
-----------------------------------------

なにか書き忘れているフィールドがあるのか探しても、特に問題はなさそうです。

-----------------------------------------
/var/log/all.log 600 7 * @T00 J
/var/log/amd.log 644 7 100 * J
/var/log/auth.log 600 7 100 @0101T JC
/var/log/console.log 600 5 100 * J
/var/log/cron 600 3 100 * JC
/var/log/daily.log 640 7 * @T00 JN
/var/log/debug.log 600 7 100 * JC
/var/log/init.log 644 3 100 * J
/var/log/kerberos.log 600 7 100 * J
/var/log/lpd-errs 644 7 100 * JC
/var/log/maillog 640 7 * @T00 JC
/var/log/messages 644 5 100 @0101T JC
/var/log/monthly.log 640 12 * $M1D0 JN
/var/log/pflog 600 3 100 * JB /var/run/pflogd.pid
/var/log/ppp.log root:network 640 3 100 * JC
/var/log/devd.log 644 3 100 * JC
/var/log/security 600 10 100 * JC
/var/log/sendmail.st 640 10 * 168 BN
/var/log/utx.log 644 3 * @01T05 B
/var/log/weekly.log 640 5 * $W6D0 JN
/var/log/xferlog 600 7 100 * JC
#
/var/log/httpd-access.log 644 7 * $W0D00 Z /var/run/httpd.pid 30
/var/log/httpd-error.log 644 7 * $W0D00 Z /var/run/httpd.pid 30

<include> /etc/newsyslog.conf.d/*</include>
<include> /usr/local/etc/newsyslog.conf.d/*</include>
-----------------------------------------

で、先程のエラーエッセー時の文言をMac上のmiにコピペしたところ、ターミナルでは見えませんでしたがタブコードが2つあったのです。

-----------------------------------------
# newsy slog ←入力したコマンド
newsyslog: missing field in config file:
(タブ)(タブ) ← この部分です

#
-----------------------------------------

実際のエディタのスクリーンショットはこちら。

1524293285.png


/etc/newsyslog.conf をもう一度よく見ると、/var/log/httpd-error.log の行と <include> /etc/newsyslog.conf.d/ の行との間に空白行がありますが、ここにタブコードが2つ存在したのです。これについて missing field だと怒られてしまったのです。

これを取り除いたら newsyslogコマンドはキチンと動作しました。

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

MacのターミナルからFreeBSDに入った時の文字化け [コンピューター]

Macのターミナルを使ってFreeBSDにリモートログインする場合、文字化けすることがあります。このような場合はMac側で対応します。

ls などと打ち込んだ場合のファイル名はUTF-8になっていることが多いでしょうから、ターミナルの「環境設定」→「プロファイル」でテキストエンコーディングをUnicode(UTF-8)にします。

1523847977.png


man コマンドを使う場合は、EUCにします。

1523847993.png


すべてがUnicodeで統一されればよいのですが、なかなかそのようにはならないようです。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の4件 | - コンピューター ブログトップ