So-net無料ブログ作成
AKB48グループ ブログトップ
前の10件 | -

AKB48「#好きなんだ」劇場盤 発売記念大握手会&スペシャルステージ祭りに行ってきました [AKB48グループ]

場所はパシフィコ横浜でした。

IMG_0763.jpg


まず2部のまいちゃんです。1ショット動画。2枚のうち1枚が当たりました。ほんとうにいつも感じの良い対応をしてくれます。約8秒でした。

名称未設定.jpg


ここで早めの昼食をとりました。つぎの3部はきぃちゃんです。料理レシピカードサイン会。ここでも2枚のうち1枚が当たりました。

スキャン 1.jpeg


空き時間ができましたので赤レンガ倉庫の方に行ってみました。三連休なのでけっこうな人出でした。

IMG_0776.jpg


広場を一回り歩いてみたら工作船資料館がありました。入場料は無料。中に入ってみると海上保安庁と銃撃戦をおこなって自沈した北朝鮮の工作船(実物)がありました。分厚い鉄の板でできた全長30mの船でした。内部にあった武器や道具も陳列されていましたが、そこにはアイコムの無線機やシャープのポケコン、寒河江市で作られたご飯の缶詰などがありました。日本製のものが活動に使われていたわけです。

IMG_0790.jpg


会場に戻りました。5部はみぃちゃんでした。1枚出して当たり。

スキャン 2.jpeg


ここでさらに時間が空いたので相鉄に乗りに行ってきました。夕食を済ませて20時からの8部。ちよりです。2枚のうち1枚があたり、サインしてもらえました。さすがは料理人の娘、再現できるようにレシピが書いてあります。

スキャン.jpeg


シングルが発売されてしばらく経った握手会は割りとすいてきます。もちろん選抜メンバーは皆長蛇の列ですが、私の推しメンはどれもあまり並ばずに握手することができました。

さて、今回は各メンバーのレシピが会場に掲げられていました。みんなきちんと書いてくれています。

しーちゃんです。このレシピもわかりやすいものです。しーちゃんの実家も有名な料理屋であることはご承知のことと思います。

IMG_0830.jpg


おりんちゃん。ハーフツインにするとものすごく可愛いですね。

IMG_0839.jpg


前から気になっていた梅本和泉ちゃん。

IMG_0840.jpg


「右足エビデンス」を踊っていたずっきーです。

IMG_0842.jpg


しかし問題はこの人。これにはみんな呆れていました。

IMG_0844.jpg


今回は朝から夜20時過ぎまでで結構疲れましたが、いつもどおり楽しむことができました。

IMG_0761.jpg



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

16期研究生「レッツゴー研究生!」公演を観てきました(2回目) [AKB48グループ]

今回は申し込んだ時点でキャンセル待ちでした。43番なのできついかと思いましたが、調べてみると研究生公演は過去だいたい大丈夫だったようです。それ以外でも割と入れるようですが、生誕祭だったりすると難しいのです。最終的にはこんな感じでした。

スクリーンショット 2017-10-22 21.27.13.png


15:30に36番から呼ばれ始め、42番までは誰も返事をしませんでした。余裕でビンゴに参加できました。

しかし前回のチームA公演、そしてその前の研究生公演も最前列で観ることができたので、今回はだめかもと思いました(こういう考え方は確率論としてはおかしいのですが)。やはりダメで、最後から2番目か3番目でした。こうなってしまうと立ち見も良い場所が取れません。今回の観覧はかなり苦労しました。

  1. 快速と動体視力
  2. みなさんもご一緒に
  3. 憧れのポップスター
  4. その汗は嘘をつかない
  5. 完璧ぐ~のね(ユニット)
  6. クロス(ユニット)
  7. 愛の色(ユニット)
  8. 右足エビデンス(ソロ)
  9. わがままな流れ星(ユニット)
  10. 孤独なランナー
  11. ひと夏の反抗期
  12. ずっとずっと
  13. High school days
    EN
  14. #好きなんだ
  15. レッツゴー研究生!
  16. チーム坂
  17. 家出の夜


前回興味深かったのは山内瑞葵さんの「右足エビデンス」ですが、2回目を見てこの子はただものではないと思いました。とにかく動きがキレキレでプロのダンサーを見ている感じなのです。AKB48の中ではトップクラスのダンスでした。調べてみたらAKB加入前にミュージカルに出演しており、劇団四季の「ライオンキング」にも出ていたそうです。誰かと似ていますね。

ただ、ダンスが上手だからAKB48で人気者になれるかというとそれはまた別問題です。AKBグループはキャラ(私はパーソナリティーという言葉のほうが適切だと思いますが)が大事なので、ほかのメンバーやファンとの関係が良好に構築できるかが今後の鍵を握るでしょう。そういう意味では16期生では田口愛佳さんが最もバランスが取れてます。まあすべてが完璧である必要はないので、あくまで程度問題ですが。

今日は台風が近づいていたのでキャンセルが多くなるかと思ったのですが、それほどでもなく、わたしのあとに10人ぐらい入場したようです。

写真を撮ったら雨がレンズに付いてこのようになってしまいました。

IMG_0513.jpg


機会があればまた研究生公演を観たいと思います。今回は場所が悪く道枝咲さんがよく見えなかったのが残念でした。

IMG_0511.jpg


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

AKB48「#好きなんだ」劇場盤発売記念大握手会&スペシャルステージ祭りに行ってきました [AKB48グループ]

幕張メッセで行われました。前日は新宿で飲み会でしたので、それが終わってから幕張に移動してホテルに泊まって参加しました。

第1部はきぃちゃんです。30分前に行ったのですが誰も並んでいません。隣のゆかるんは受付前から長蛇の列。近くのひーわたんやゆいりーも同様です。結局9時ちょうどに私しかいませんでした。その後すぐ何人か来たようですが。

2枚出しで1枚が当たり、サインしてもらえました。2枚ですから話せる時間はごく僅かです(私はサインしてもらっている時間はメンバーに悪いので話しかけません)。

スキャン.jpeg


「声優オーディションはてっきりきぃちゃんだと思ったんだけどなー。声がいいから」
「そんなことないですよぉ」
「これからも応援するからね」
「ありがとうございます」

こんな感じでした。

このあとは時間があったので鉄道に乗りに行きました

戻ってきて15時からの5部です。まいちゃんのレーンに行ってみましたが、前の4部のハロウィントランプ待機列がかなり長く伸びています。結局受付は遅れて始まり、4部が終わったのがほぼ16時でした。1時間も延長してしまったわけです。

ところが驚いたことに、まいちゃんは2分ほどで戻ってきました。これにはみんなびっくり。普通は10分ぐらいは休むものです。私は生写真が2枚とも外れてしまいましたが不幸中の幸いで、けっこう話すことができました。

「21歳おめでとう」
「ありがとうございます」
「この前のランクインコンサート良かったよ」
「うれしいです」
「まいちゃんすごいね。すぐ戻ってきてくれて」
「私も早く握手をしたかったので」
「プロ意識がいいよね。まいちゃんの推しでよかったよ。どうもありがとう」
「また来てくださいね」

言葉だけ並べてみると月並みな返事に見えますが、まいちゃんは返答ごとに表情や口調を使い分けていました。疲れているとどうしてもワンパターンな対応になりがちですが、こちらの問いかけに対してしっかりと答えてくれていたことに好感が持てます。私が喋りすぎた感はありますが。

ハロウィントランプに時間がかかってしまうのは仕方がないのですが、今回は近くのレーンのはるっぴにも勝るとも劣らない行列で、まいちゃんの最近の人気の高さがよく分かった握手会でした。

まいちゃんのレーンに並んでいるとき、ある男性の方が「よろしかったらこれをどうぞ」とこのようなものをくれました。ティッシュでした。生誕祭実行委員の方だったのかも知れません。ありがたくいただきました。

スキャン 1.jpeg


実は同じ5部でみぃちゃんの券も用意していたのですが、さすがにこれは溶かしてしまいました。もうまいちゃんとの併用はやめるべきでしょう。

気を取り直して6部のちよりです。ここでも面白い経験をしました。

私は2枚のうち1枚が当たり、サインを貰えることになりました。列の2番目に並んでいて、最初の人は外れたので、私が最初にサインをしてもらえる立場でした。ちよりの前に進み出て係員がちよりに私の名前が書いてある紙を渡すと
「あれ?これ、何にサインするの? え? 私が持ってくるの? ごめんなさ~い」
と言ってちよりは何処かに消えてしまいました。

ちよりは生写真の束を抱えて1〜2分で戻ってきました。ちょっとあわてているようです。

ち「これ、どうサインすればいいのかな?」
私「え? 普通にサインしてくれればいいんじゃないの(笑)」

そして書いてくれたのがこれ。

スキャン 2.jpeg


いろいろ意外なことが起こった握手会でしたが、今回もとても楽しめました。次回は11月に参加する予定です。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

AKB48グループ感謝祭 ~ランクインコンサート~ に行ってきました [AKB48グループ]

場所は幕張メッセ国際展示場4および5ホールでした。

会場9:30、開演11:00で、9:30から10:30まではメンバーのお出迎えがあるとのことでしたので現地に9:30に着きました。ところが!国際展示場のあの長い廊下に3重ぐらいに待機列が折り返していました。幸い列がまったく止まってしまうということはなかったので黙々と歩きました。そしてホールに入ったところで荷物検査かと思いきや、3ホールと4ホールの間の空間に誘導されました。ここでは人の流れが著しく詰まってしまいました。どうも建物の南側(海側)に出てから入場となるようです。何とこの人の波の中に金属探知機を持った係員が1人だけいましたが(もっといたかもしれませんが)、その係員の近くを通る人を検査する程度で何もしていないに等しい状態でした。

建物の外に出ても歩くのはかなりノロノロ。ふたたび建物に入ってもそうでした。ここで荷物検査でしたがとにかく入場者が多く検査はほとんとなおざり。鞄の中をちらりと覗くだけでした。通り過ぎると広い空間があり、各メンバーが出迎えてくれる場所がありました。

私は7番レーンに行きました。岩立沙穂・坂口理子・谷川愛梨・福岡聖菜・渕上舞・松村香織・矢吹奈子という豪華なメンバー。しかしなぜかガラガラ。私はこのとき推し舞タオルを掛けていたのですが、メンバーのいる数メーター前に来たときに誰かが私を見て「あ!舞ちゃんだ!!」と叫びました。なこちゃんかも知れません。タオルでわかったようです。舞ちゃんとしっかり目を合わせて通り過ぎました。

ブロックはE5。5という数字からして少なくとも前のほうではないなと思ったのですが、案の定一番後ろに近い感じでした。この時点で開演40分前ぐらいだったと思いますが、まずトイレに行きました。しかしこれが長蛇の列。国際展示場はコンサートホールではありませんので通常は大勢の人が長時間いるという使い方ではありません。だからトイレは少ししかありません。席につけたのは10分前でした。

いよいよコンサートが始まりました。セットリストは以下のとおりでした。
  1. だらしない愛し方 アンダーガールズ(向井地/17~32位メンバー)
  2. 戸惑ってためらって ネクストガールズ(加藤夕/33~48位メンバー)
  3. 自分たちの恋に限って フューチャーガールズ(坂口理/49~64位メンバー)
  4. 月の仮面 アップカミングガールズ(太田奈/65~80位メンバー)
  5. #好きなんだ 全員
  6. オネストマン(福岡/松岡菜/渋谷/大森/後藤萌/豊永/松岡は)
  7. ロマンス拳銃(森保/谷川/荒井/樋渡/茂木)
  8. ALIVE(倉野尾/武藤/竹内彩)
  9. 走れ!ペンギン(川本/山口/植木/加藤美/小畑/角/高畑)
  10. ランナーズハイ(田中美/小栗/込山/坂口渚/宮島)
  11. Make noise(太田夢/坂口理/田中菜/永野/佐藤す)
  12. フィンランドミラクル(大場/久保/沖田)
  13. 誰のことを一番 愛してる?(高倉/谷口/後藤楽/太田奈/谷)
  14. ハート型ウイルス(小嶋真/佐々木/鎌田)
  15. 孤独なランナー(中井/西潟/岩立/熊崎/北川)
  16. 枯れ葉のステーション(大矢ソロ)
  17. ハッピーエンド(加藤玲/村瀬/田島/市川美/本村)
  18. 逆転王子様(峯岸/矢吹/冨吉)
  19. ウィンブルドンへ連れて行って(松村/朝長/江籠)
  20. 残念少女(向井地/加藤夕/渕上)
  21. 重力シンパシー
  22. あなたがいてくれたから
  23. 君のことが好きだから
  24. ヘビーローテーション
    アンコール
  25. 前しか向かねえ
  26. アリガトウ

印象的だったのは「逆転王子様」。みぃちゃんがHKT2名を従えて堂々したパフォーマンスを魅せてくれました。やはり真のアイドルだなと思いました。そして「ウィンブルドンへ連れて行って」も最高でした。かおたんの底力を見た思いがしました。バラエティー班といえども彼女らの実力は一流。後輩の手本として長く頑張って欲しいものです。

ユニットの最後にやっとまいちゃんが出てきました。みーおん、うーかとともに正統派アイドルの姿を見せてくれました。3人とも丁寧なパフォーマンスであるところが共通していました。みーおんとうーかが同学年でまいちゃんが一つ上ですが、まいちゃんは童顔ですから一番下に見えました。

さて「重力シンパシー」からは写真撮り放題となりました。渕上舞席にさっそくまいちゃんが来てくれました。

いい表情です。

IMG_0236.jpg


かわいい。

IMG_0237.jpg


まいちゃんはスタイルがいいんです。

IMG_0239.jpg


むこうにみおたすがいます。

IMG_0245.jpg


前のブロックはこじまこ席。

IMG_0259.jpg


おかっぱちゃん席も近いようです。

IMG_0263.jpg


みおまいのリアクション。2人は昨夜ホテルで同室でした。

IMG_0277.jpg


こじまことはリアクションなしでした。

IMG_0287.jpg


ボスです。身長は伸びたのかな?

IMG_0303.jpg


めるちゃんです。

IMG_0310.jpg


なる。HKT48兼任にすればいいと思いますが。

IMG_0313.jpg


さて、楽しいコンサートでしたが幕張メッセの国際展示場はこのような催し物には不向きでした。オールアリーナ席では当然のことながら肉眼でメンバーを見ることは甚だ困難になります。そして音響が悪い。ベースの音がフロアドラムにかき消されてほとんど聞こえなくなります。AKB48とはいえ音楽の出し物なのですから音響には気を配って欲しいものです。そしてトイレの問題もあります。

とはいえ、最近は大きなコンサートがありませんでしたから貴重な機会でした。今後も定期的に大規模コンサートをしてほしいものです。

動画はこちらです

ちなみに私が昨年参加した撮り放題のものはこちら。同じ曲です。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

チームA 「M.T.に捧ぐ」公演 佐々木優佳里 生誕祭を観てきました [AKB48グループ]

前回のチームAは見えにくい席だったのですが、今回は2巡目で呼ばれて最前列、下手の柱の左隣りでした。

出演メンバーは以下のとおりです。
  • 入山杏奈
  • 大家志津香
  • 小嶋菜月
  • 佐々木優佳里
  • 田北香世子
  • 谷口めぐ
  • 中西智代梨
  • 樋渡結依
  • 宮崎美穂
  • 山田菜々美
  • 横山由依
  • 市川愛美(チームK)
  • 茂木忍(チームK)
  • 飯野雅(チーム4)
  • 村山彩希(チーム4)
  • 行天優莉奈(チーム8 香川)

また、セットリストは以下のようで、最後は「#好きなんだ」でした。
  1. overture
  2. 始まる。
  3. Prime time
  4. 探してあげる
  5. ラベンダーフィールド
  6. リスケ
  7. 制服ビキニ
  8. She's gone 
  9. 夢でKiss me ! 
  10. 負け男
  11. 月と水鏡
  12. 門前仲町ダンス 
  13. 今夜、グロリアは誰に抱かれる? 
  14. コピー&ペースト 
  15. M.T.に捧ぐ
    En 1
  16. ショーは終わらない 
  17. ウィンクの銃弾 
  18. 涙はいつの日か
    En 2
  19. #好きなんだ

今回の印象に残ったメンバーです。

大家志津香
曲の中でちよりと向かい合って踊る部分があるのですが、ちよりと顔を見合わせてめっちゃ笑っていました。ちよりもです。2人の相性の良さを見た感じがしました。

小嶋菜月
スタイルがかっこいい。テレビだとあまりわかりませんが、実物だと惚れ惚れします。

佐々木優佳里
本人の意識が変わってきたというか、居場所を見つけた人のような安心感が伝わってきました。その理由は最後の最後にわかったのですが。

中西智代梨
やはりこの人の魅力はMCです。本人が何かを言ってみゃおが突っ込むというパターンは相変わらず。ちよりを見ていると本当に笑顔になれます。パフォーマンス中私とアイコンタクトがありましたが、ゆかるんの生誕祭なのでうちわが出しにくい雰囲気を感じました。そのため「負け男」以外はうちわを使いませんでした。ちょっと反省。

横山由依
言うまでもなく努力型の天才です。この点さっしーきたりえと共通するものがあります。ダンスは程よくキレキレで表情が良い。丁寧にやっている感じで好感が持てます。下腿の腓腹筋とヒラメ筋がはっきり見えて、皮下脂肪が薄い上に筋肉質です。超選抜ともなるとあまり劇場公演に出られなかったりもしますが、彼女はできるだけ多く立ち続けているのではないでしょうか。

市川愛美
下肢がまっすぐでキレイ。これは知りませんでした。気づかなかったという人は確認すべきです。

村山彩希
今回最も素晴らしいダンスを披露してくれていました。AKB48のシアターの女神は間違いなく彼女でしょう。腹筋が見えました。

曲についてです。

「M.T.に捧ぐ」で私が一番好きな曲は「門前仲町ダンス」です。洒落たアレンジが魅力です。この公演のCDはまだ出ておらず、カラオケにももちろん入っていません。早く発売してほしいものです。公演の紹介ビデオはありますが、この曲の映像は出ていません

リスケ」も良い曲です。不規則な文字数にメロディーを当てはめなければならず作曲者泣かせだったでしょう。井上トモノリさんと野中“まさ”雄一さんだからこそ美しく仕上がった曲です。ちなみに井上トモノリさんは「キスは待つしかないのでしょうか?」や「瀬戸内の声」も作っています。サンドアートも良かったですね。

最後にゆかるんの生誕祭がありましたが、手紙朗読中に書いた本人が出てきました。なんとみゆぽんでした。有吉AKBでも友人がいないことを散々いじられていましたが、支え合える友人が出来ていたようです。
ゆかるんのぐぐたす
みゆぽんのぐぐたす

「M.T.に捧ぐ」が今後長く引き継がれていくセットリストになることを期待します。

IMG_9956.jpg



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

16期研究生「レッツゴー研究生!」公演を観てきました [AKB48グループ]

秋葉原にて夜公演を観ました。

出演メンバーは以下のとおりです。

  • 浅井七海
  • 稲垣香織
  • 黒須遥香
  • 佐藤美波
  • 鈴木くるみ
  • 田口愛佳
  • 田屋美咲
  • 長友彩海
  • 前田彩佳
  • 道枝咲
  • 武藤小麟
  • 安田叶
  • 山内瑞葵
  • 山根涼羽


セットリストは以下のとおりです。村山彩希さんプロデュースですから、おそらくかなりの部分は彼女が決めたのでしょう。アップテンポで力強い曲が多く入っています。メンバーの体力はかなり消耗するはずです。

  1. 快速と動体視力
  2. みなさんもご一緒に
  3. 憧れのポップスター
  4. その汗は嘘をつかない
  5. 完璧ぐ~のね(ユニット)
  6. クロス(ユニット)
  7. 愛の色(ユニット)
  8. 右足エビデンス(ソロ)
  9. わがままな流れ星(ユニット)
  10. 孤独なランナー
  11. ひと夏の反抗期
  12. ずっとずっと
  13. High school days
    EN
  14. レッツゴー研究生!
  15. チーム坂
  16. 家出の夜


このなかで、「右足エビデンス」は意表を突いた選曲でした。しかし山内さんのダンスは完璧だったので、人選は成功でしょう。公演のアクセントになっていました。

メディアでは16人に満たない人数であることが話題になっていました。私は梅本和泉さんが気になっていたので、ちょっと残念でした。

しかしながら公演の出来はほぼ完璧。高橋チーム4のような勢いの良さがあり、1曲1曲が観る者を引き込んでいきます。

私にとって舞台で目立ったのは次の3人です。

武藤小麟さん
この人はすごいですよ。全力ダンスで力強い。空手をやっていることも影響しているかもしれませんが、観ていて本当に気持ち良い。姉のおこぼれで人気が出るほど甘い世界ではありませんので総選挙55位は実力の結果と確信しました。

道枝咲さん
雰囲気がとても良い。うまく説明できませんが、なぜか目に飛び込んできました。良い意味で軽やかな感じ。まだ13歳です。16期では髪が一番長いメンバー。AKB48全体でもそうかもしれません。

田口愛佳さん
メディアでの評判どおり優秀です。美しくて頭が良さそうなルックスな上に、表情の作り方がものすごくうまい。大雑把に言うとまゆゆとじゅりを足して2で割ったような感じ。彼女はNGT48とHKT48に書類落ちしたそうですが、その時の写真が悪かったのかな? いまのルックスの写真だったら私なら書類を通すと思います。

その他のメンバーも誰一人ハズレはいませんでした。私は2014年からのグループのファンでまだ新参者ですが、この公演は劇場公演の原点に戻った感じがしました。グループの将来は安泰でしょう。

2017073011.jpg


AKB48「シュートサイン」劇場盤発売記念 AKB48グループゆかた祭りに行ってきました [AKB48グループ]

あさから一日御宿町で用事を片付けたあと、特急電車で海浜幕張に向かいました。

御宿駅です。日曜の午後は無人。

IMG_9315.jpg


そしていつも乗っているわかしお号です。

IMG_9321.jpg


わかしお号で海浜幕張に降りるのははじめてでした。きょうは本当は4部のまいちゃんにも会うはずだったのですが、7部のちよりだけになりました。

ちよりはあっち向いてホイで私物サイン。私の1勝2敗でサインしてもらえることになりました。しかし今日は適当なものを持ってきていなかったので、さきほど使った特急券にサインしてもらうことになりました。

「こんなの初めてだよ〜〜w」と言われてしまいました。それはそうですよね。

IMG_9323.jpg


このような浴衣でした。なかなかかわいかったです。ちよりとみゃおは隣同士のレーンでした。

HKT48は落ち目ではない [AKB48グループ]

今回の総選挙結果から考えてみました。

AKB48とHKT48について、今回のフューチャーガールズまでの結果です。去年と比較した票数の増減も示しました。

クリックすると拡大表示します。

スクリーンショット 2017-07-17 7.40.08.png


みんな一様に増えているわけではなく、減少しているメンバーもかなりいます。実際の票数ではまゆゆがいちばん減っています。

AKB48とHKT48で分けてみました。票数順です。

スクリーンショット 2017-07-17 7.39.07.png


最後に、増減順に並べてみました。

スクリーンショット 2017-07-17 7.36.53.png


フューチャーガールズまでの順位を見る限り、とくにHKT48のほうが減っているメンバーが多いとは言えないと思います。余り心配はないのではないでしょうか。

AKB48「願いごとの持ち腐れ」劇場盤 発売記念大握手会に行ってきました [AKB48グループ]

きょうは13時までに御宿町での用事を済ませ、そこから各駅停車に乗って海浜幕張まで来ました。

IMG_9187.jpg


幕張メッセに到着したのが15:15頃。すでにちよりの第5部が始まっていましたがすぐ並び、握手をしました。

いつもBINGO頑張ってるねーと言うと、

「これからきぃちゃんといっしょにやっていかないと」

と嬉しいことを言ってくれました。いずりながいなくなって心配していたのですが、彼女なりに今後のことを考えているようです。

そして、すぐに5部Bのきぃちゃんのところに行きました。初めてでしたが、何と美しいこと!! 握手の態度もきちんとしているし、好印象を持ちました。

「『夢死な』ではあまり目に飛び込んでこなかったけど、『僕太』では素晴らしくて『アイドルなんて呼ばないで』がとても良かった」

と失礼なことを口走ってしまいましたが、きちんと受け取ってくれたようでした。まあ、チーム4を観ていた頃は彼女のことを知らなったせいもあるのですが。

6部がまいちゃん。6月25日の「シュートサイン」劇場盤発売記念 大握手会&気まぐれオンステージ大会に行けませんでしたので、今回が総選挙後初めての握手会でした。ランクアップとシングル選抜のおめでとうを言い、昨日のテレビで3列目にも関わらずけっこう映っていたことを伝えました。今回は黄色のワンピースで可愛かったです。

ほかに当日指名券を持っていたのですが、きょうは非常に疲れたので、今回は5部・6部で終わりとしました。

IMG_9192.jpg


AKB48 49thシングル選抜総選挙 [AKB48グループ]

われらがまいちゃんは25,900票で34位でした。6位のジャンプアップです。目標のアンダーガールズ入りは成りませんでしたが、良かったと思います。6月25日にはお祝いを言いに行くつもりです。

さて、全体を見てみると、そんなに大きなサプライズは無かったかな、というのが正直なところです。しかし、いくつか私の予想を裏切ったことはありました。

ひとつはみーおんがアンダーガールズとなってしまったことです。下がる要因があったのか?となると難しいところです。票数も去年の4万7千から3万5千に減っています。このように減ったのは彼女だけではなく、実はAKB48の若手人気メンバーがかなり票数を減らしています。もっとも、その減らした代表格がまゆゆだったわけですが。

もうひとつはさりーの選抜入りです。昨年30位でしたから選抜に入れないことは無かったわけですが、それならばかおたん、みぃちゃん、こじまこ、かとれななどのほうがよほど選抜に近い位置にいたと思います。

おぎゆかの5位も意外と言えば意外でしたが、苦労人であること、握手人気が高いこと、SNSがとても面白いことなどを考えればかなりのところまで食い込むであろうということは何となく感じていました。

さて、今回はりりぽんの結婚宣言があり、これについてはスキャンダルが大きくなる前に予防策を取ったと考えればいちおう納得はいきます。もちろん本人が無傷というわけにはいかないのですが、あとは卒業してしまえばグループ全体へのダメージは最小限に抑えられます。それとも、何かあっと驚くような秘策でもあるのでしょうか? 今後も何か出てくるような気もします。

こういうことがあるたびに思うのは、恋愛禁止というのは無くしたほうがいいということです。私に賛同してくれる人がどのくらいいるのかわかりませんが、アイドルは疑似恋愛の対象ではなく応援の対象であると私は考えています。アイドルの応援はスポーツ選手の応援と同じものであり、スポーツ選手が結婚しているから応援しないというファンはいないでしょう。

また、ファンはメンバーの幸せを第一に考えるべきです。メンバー自身が自分の幸せを見つけて何が問題なのでしょうか。「男と寝たアイドルは嫌だ」などはアイドルの人権を無視した発言だと思います。

一番いいのは文春がくだらないことを書かないことなのですが、メディアに良識を求めでも無理ですから、AKBグループが安定した運営を続けるためには恋愛可で良いと思うのです。

今回は総選挙イベントが雨で中止になるという前代未聞の珍事となったわけですが、そもそも大きい催し物を梅雨の時期に行うのはだいたいお金のない団体なのです。お金のある団体はもっと良い季節に行うものです。これは私が所属している医学系の学会もそうです。AKBグループが国民的アイドルを名乗っても、一般にはマイナーな団体です。ある程度やむを得ないことであるともいえます。

前の10件 | - AKB48グループ ブログトップ