So-net無料ブログ作成
検索選択

So-netの固定IPアドレス割当サービスを使い始めました [コンピューター]

So-net では安価なダイナミックDNSサービスがありましたので自宅サーバーを構成するにはありがたかったのですが、このたびそのサービスが廃止されることになりました。そのため、固定グローバルIPアドレスを割り当ててもらうサービスに切り替えました。

しかし、初心者にとって戸惑うことが幾つかありましたので、それをここに記します。

手続きそのものは So-net のホームページから行けば問題なく行えます。

http://www.so-net.ne.jp/staticip/

2017042001.jpg


終了すると固定アドレスで接続するための専用ユーザーIDと固定IPアドレスを受け取ることができ、このときパスワードも決めます。これをルーターに入力すればいいのです。

2017042002.jpg


ここで注意すべきは、もらうIPアドレスが一つの場合はルーターのWAN側を Unnumbered にしてはならないということです。通常通りで良いのです(下記のよう、もしくは「PPPoEクライアント機能を利用する」)。

2017042003.jpg


この段階では貰ったIPアドレスを使ってhttp://XXX.XXX.XXX.XXX/とすれば、自分でサイトを立ち上げていれば表示されます。

あとは同じく So-net からドメイン取得代行サービスドメイン管理(DNS)サービスを申し込めば終了です。ドメインは個人で使えるものは○○.jp形式のものと○○.netや○○.infoのものがあります。後者のほうが安価です。ドメイン管理サービスはアドレスひとつなら無料です。

webサーバーを立ち上げる場合はサブドメインとして www などを追加しておきます。こうしないと自作サイトが外から見えません。ドメイン管理サービスの中で設定します。

なお、ドメイン管理サービスは現時点では固定IPアドレス割当サービスのページからだとなぜかリンクがつながっていません。サイト内の検索(もしくは上記のリンク)から行ったほうがいいでしょう。

君津に行ってきました [旅行・観光]

内房線に乗ったことがなかったので、君津まで行ってきました。

蘇我で待っていたら安房鴨川行きが来ました。わずか4両(!)。座れませんでした。

2017041611.jpg


45分ぐらいで到着です。

2017041612.jpg


2017041613.jpg


2017041614.jpg


安房鴨川まで行けば内房線に完乗できたわけですが、この時点で夕方になっていたので、そのまま引き返しました。

泉岳寺・曹渓寺に行ってきました [旅行・観光]

泉岳寺は高輪にあります。1612年に徳川家康の命で創建された曹洞宗の寺院です。赤穂浪士の墓があることで有名です。

第一京浜から少し入ったところです。泉岳寺駅からすぐです。これは本堂です。

2017041602.jpg


2017041601.jpg


血染の石。

2017041603.jpg


義士たちの墓。

2017041604.jpg


大石内蔵助の墓。

2017041605.jpg


浅野家の墓。

2017041606.jpg


ほかに、記念館などもあります。

続いて、南麻布にある曹渓寺に向かいました。最寄り駅は白金高輪で、少し歩きます。古川橋の交差点から細い路地に入ります。

2017041607.jpg


曹渓寺は臨済宗の美しいお寺です。

2017041608.jpg


ここの門前に麻布大学発祥の地の記念碑があります。與倉東隆(よくらはるたか)は1890年、この寺院内にあった小学校の校舎を借りて東京獣医講習所を設立しました。これが現在の麻布大学の前身です。

2017041609.jpg


すでに葉桜になっていますが、花だけのときは美しかったのではないでしょうか。

2017041610.jpg