So-net無料ブログ作成

16期研究生「レッツゴー研究生!」公演を観てきました(2回目) [AKB48グループ]

今回は申し込んだ時点でキャンセル待ちでした。43番なのできついかと思いましたが、調べてみると研究生公演は過去だいたい大丈夫だったようです。それ以外でも割と入れるようですが、生誕祭だったりすると難しいのです。最終的にはこんな感じでした。

スクリーンショット 2017-10-22 21.27.13.png


15:30に36番から呼ばれ始め、42番までは誰も返事をしませんでした。余裕でビンゴに参加できました。

しかし前回のチームA公演、そしてその前の研究生公演も最前列で観ることができたので、今回はだめかもと思いました(こういう考え方は確率論としてはおかしいのですが)。やはりダメで、最後から2番目か3番目でした。こうなってしまうと立ち見も良い場所が取れません。今回の観覧はかなり苦労しました。

  1. 快速と動体視力
  2. みなさんもご一緒に
  3. 憧れのポップスター
  4. その汗は嘘をつかない
  5. 完璧ぐ~のね(ユニット)
  6. クロス(ユニット)
  7. 愛の色(ユニット)
  8. 右足エビデンス(ソロ)
  9. わがままな流れ星(ユニット)
  10. 孤独なランナー
  11. ひと夏の反抗期
  12. ずっとずっと
  13. High school days
    EN
  14. #好きなんだ
  15. レッツゴー研究生!
  16. チーム坂
  17. 家出の夜


前回興味深かったのは山内瑞葵さんの「右足エビデンス」ですが、2回目を見てこの子はただものではないと思いました。とにかく動きがキレキレでプロのダンサーを見ている感じなのです。AKB48の中ではトップクラスのダンスでした。調べてみたらAKB加入前にミュージカルに出演しており、劇団四季の「ライオンキング」にも出ていたそうです。誰かと似ていますね。

ただ、ダンスが上手だからAKB48で人気者になれるかというとそれはまた別問題です。AKBグループはキャラ(私はパーソナリティーという言葉のほうが適切だと思いますが)が大事なので、ほかのメンバーやファンとの関係が良好に構築できるかが今後の鍵を握るでしょう。そういう意味では16期生では田口愛佳さんが最もバランスが取れてます。まあすべてが完璧である必要はないので、あくまで程度問題ですが。

今日は台風が近づいていたのでキャンセルが多くなるかと思ったのですが、それほどでもなく、わたしのあとに10人ぐらい入場したようです。

写真を撮ったら雨がレンズに付いてこのようになってしまいました。

IMG_0513.jpg


機会があればまた研究生公演を観たいと思います。今回は場所が悪く道枝咲さんがよく見えなかったのが残念でした。

IMG_0511.jpg


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

AKB48「#好きなんだ」劇場盤発売記念大握手会&スペシャルステージ祭りに行ってきました [AKB48グループ]

幕張メッセで行われました。前日は新宿で飲み会でしたので、それが終わってから幕張に移動してホテルに泊まって参加しました。

第1部はきぃちゃんです。30分前に行ったのですが誰も並んでいません。隣のゆかるんは受付前から長蛇の列。近くのひーわたんやゆいりーも同様です。結局9時ちょうどに私しかいませんでした。その後すぐ何人か来たようですが。

2枚出しで1枚が当たり、サインしてもらえました。2枚ですから話せる時間はごく僅かです(私はサインしてもらっている時間はメンバーに悪いので話しかけません)。

スキャン.jpeg


「声優オーディションはてっきりきぃちゃんだと思ったんだけどなー。声がいいから」
「そんなことないですよぉ」
「これからも応援するからね」
「ありがとうございます」

こんな感じでした。

このあとは時間があったので鉄道に乗りに行きました

戻ってきて15時からの5部です。まいちゃんのレーンに行ってみましたが、前の4部のハロウィントランプ待機列がかなり長く伸びています。結局受付は遅れて始まり、4部が終わったのがほぼ16時でした。1時間も延長してしまったわけです。

ところが驚いたことに、まいちゃんは2分ほどで戻ってきました。これにはみんなびっくり。普通は10分ぐらいは休むものです。私は生写真が2枚とも外れてしまいましたが不幸中の幸いで、けっこう話すことができました。

「21歳おめでとう」
「ありがとうございます」
「この前のランクインコンサート良かったよ」
「うれしいです」
「まいちゃんすごいね。すぐ戻ってきてくれて」
「私も早く握手をしたかったので」
「プロ意識がいいよね。まいちゃんの推しでよかったよ。どうもありがとう」
「また来てくださいね」

言葉だけ並べてみると月並みな返事に見えますが、まいちゃんは返答ごとに表情や口調を使い分けていました。疲れているとどうしてもワンパターンな対応になりがちですが、こちらの問いかけに対してしっかりと答えてくれていたことに好感が持てます。私が喋りすぎた感はありますが。

ハロウィントランプに時間がかかってしまうのは仕方がないのですが、今回は近くのレーンのはるっぴにも勝るとも劣らない行列で、まいちゃんの最近の人気の高さがよく分かった握手会でした。

まいちゃんのレーンに並んでいるとき、ある男性の方が「よろしかったらこれをどうぞ」とこのようなものをくれました。ティッシュでした。生誕祭実行委員の方だったのかも知れません。ありがたくいただきました。

スキャン 1.jpeg


実は同じ5部でみぃちゃんの券も用意していたのですが、さすがにこれは溶かしてしまいました。もうまいちゃんとの併用はやめるべきでしょう。

気を取り直して6部のちよりです。ここでも面白い経験をしました。

私は2枚のうち1枚が当たり、サインを貰えることになりました。列の2番目に並んでいて、最初の人は外れたので、私が最初にサインをしてもらえる立場でした。ちよりの前に進み出て係員がちよりに私の名前が書いてある紙を渡すと
「あれ?これ、何にサインするの? え? 私が持ってくるの? ごめんなさ~い」
と言ってちよりは何処かに消えてしまいました。

ちよりは生写真の束を抱えて1〜2分で戻ってきました。ちょっとあわてているようです。

ち「これ、どうサインすればいいのかな?」
私「え? 普通にサインしてくれればいいんじゃないの(笑)」

そして書いてくれたのがこれ。

スキャン 2.jpeg


いろいろ意外なことが起こった握手会でしたが、今回もとても楽しめました。次回は11月に参加する予定です。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

京成千葉線・京成千原線・ユーカリが丘線に乗ってきました(完乗) [旅行・鉄道]

京成線は前回千葉までしか乗っていませんでしたので、ちはら台まで行ってきました。

きょうはAKB48「#好きなんだ」劇場盤発売記念大握手会&スペシャルステージ祭りでしたが、一部が終わってから時間がありました。そこで千葉まで行き、乗ってきました。

千葉中央までは京成千葉線、そこからちはら台までが京成千原線です。千葉を出てからしばらくは建物の多い場所を通っていましたが、進んでいくとけっこう山林のような場所もありました。

IMG_0436.jpg


IMG_0439.jpg


IMG_0440.jpg


ちはら台周辺は典型的な新興住宅地という感じです。

IMG_0441.jpg


IMG_0442.jpg


IMG_0444.jpg


ちはら台から引き返して京成津田沼まで行き、ユーカリが丘に行きました。山万のユーカリが丘線に乗るためです。

ユーカリが丘線は不動産会社山万が直接運営を行っている路線で、走行形態としてはAutomated Guideway Transit(自動案内軌条式旅客輸送システム)と呼ばれるものの一種です。ゴムタイヤを使っています。わずか4.1kmの路線で、ラケット型の走行をしています。ラケットのフレームの部分は一方向にしか電車が走りません。

IMG_0446.jpg


こあら1号に乗りました。3両編成でドアは1両に1つ。車両長は8mです(先頭車は少し長い)。

IMG_0447.jpg


駅名は適当につけたとしか思えません。ユーカリが丘はいいとして、地区センター・公園・女子大・中学校・井野....

運賃は200円の定額です。乗り心地はまあまあ。女子大に降りてみましたが、どうもマンションと直結しているようです。地図で調べると付近に大学はなく、和洋女子大のセミナーハウスがあるのみです。

IMG_0450.jpg


IMG_0451.jpg


ちなみにICカードは使用できず、紙の切符のみでした。

宇都宮市ではちょっとイカれた人たちが路面電車を走らせようとしていますが、あんな渋滞の中では効率が悪いに決まっています。やるならこのようなAGTでしょう。黒字になるならば、ですが。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

笠間浪漫 ~秋の笠間大陶器市~ & BIG BAND PICNIC in KASAMA Vol.8 に行ってきました [旅行・鉄道]

場所は笠間芸術の森公園です。

陶炎祭(ひまつり)とちがって途中までの道路が空いていました。空いているのは当然としても、今までの秋の陶器市に比べても空いているのです。

南側から入りました。

2017100901.jpg


気温が上がり、木陰が涼しく感じます。

2017100902.jpg


どうも店舗数が少ないようです。

2017100903.jpg


しかし中はいつもどおりの賑わい。

2017100904.jpg


ステージでは連続的に催し物が行われていました。

2017100905.jpg


工芸の丘に上がってみるとこちらでは木工品の展示即売が行われていました。

2017100906.jpg


よく考えてみたら10月の笠間浪漫に来たのは初めてでした。いつも秋は菊祭りの時期に行われる11月の笠間焼フェアに来ています。笠間浪漫はもともと規模が小さいようです。

しかしこの連休はどこに行ってもすいていました。混んでいるように見えたのは昨日の東北道下りのみ(新幹線から見えた)。昨日乗った列車も、今日の車も、移動が楽でした。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

新京成電鉄に乗ってきました(完乗) [旅行・鉄道]

AKBのコンサートのあと、いったん東京に戻ってから松戸に行き、新京成電鉄に乗りました。

松戸駅です。

IMG_0332.jpg


IMG_0333.jpg


路線図を見ると終点まで所要時間が長くかかる印象ですが、44分で京成津田沼に到着しました。そこで京成千葉線に乗り換えて千葉で下車しました。

IMG_0334.jpg


新京成の路線がくねくねと曲がっているのはもともと旧陸軍の演習用路線だったからです。軌間も標準狭軌ではなかったのですが、法律では許可されないため1067mmに直したのだそうです。

実際に乗ってみると特に変な乗り心地ではありませんでしたが、ラッシュ時など立っているときついかも知れません。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー