So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「幻聴が止まらない」という相談に対して [仕事]

「幻聴が止まらない」という相談がネット上にありました(私が関係するサイトではありません)。

それに対するある人の答えは

  電磁波犯罪やテクノロジー犯罪などにあっている気がします。
  幻聴を聴かせる軍事技術が存在するようですよ。

ということでした。

精神医学の立場から見れば荒唐無稽な考えですが、実際には次のような例もあります。

米国である患者の幻聴について調査したところ、その人がラジオ放送局の近くに住んでおり、その放送が脳内で直接受診されている、という結論になったそうです。

ありうる推測としては、電界強度が非常に強いことから人体内で検波が行われてその信号が聴覚路のどこかに入ったということなのでしょう。一般に2種類の金属が接している部分が半導体として作用、つまり非線形素子(この場合はダイオード)として働く場合がありますから、人体内で同じように働く場所があるのかもしれません。まあ、ちょっと思いつきませんが。


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント