So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

劇団四季「キャッツ」を観てきました [雑感]

キャッツシアターで観ました。

これから述べることはたいへんネガティブなことですので、ファンの中には気を悪くされる方もおられるかもしれませんが、正直に書きます。

観ている間、つまらなくてどうしようもありませんでした。

その理由はストーリーの詳細がわからなかったからです。

要するに野良猫の中から天上に登る猫が選ばれるという内容でしたが、劇を観たただけではなぜグリザベラが選ばれたのかがまったくわからなかったのです。

「メモリー」の中に歌われているじゃないか、という人もいますが、歌詞は聞き取れたにもかかわらず、理解できませんでした。

そのほかもいろいろな猫のことが出てきましたが、どれも内容がわかりませんでしたので面白みがありませんでした。

結局このミュージカルに明確なストーリーは存在せず、24匹全部が主人公のようなのです。エリオットの詩からテキトーに物語を作り出したためでしょう。

この作品の良さは、私には今後も理解できないかもしれません。周りの観客がとても盛り上がっていたのでたいへん悩んでしまいました。

マジすかの Lost in the SuperMarket のほうが百万倍面白かったです。

追記:
「ミュージカル Cats はなぜわかりにくいのか?」という福岡大学の先生の論文が見つかりました。(このURLだとpdfがダウンロードされます)
https://www.google.com/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=1&ved=2ahUKEwixz87S45TdAhXXUd4KHQqfA6YQFjAAegQIChAC&url=https%3A%2F%2Ffukuoka-u.repo.nii.ac.jp%2Findex.php%3Faction%3Dpages_view_main%26active_action%3Drepository_action_common_download%26item_id%3D1175%26item_no%3D1%26attribute_id%3D22%26file_no%3D1%26page_id%3D13%26block_id%3D39&usg=AOvVaw0raC5cMKv0wP_umJyabrSo



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

カルピスの不穏な広告 [雑感]

カルピスがよくネットに出している広告のコピーに

「ステロイド、アトピー、乳酸菌」

という文言があります。

要は乳酸菌に関する商品を売りたいのでしょうが、なぜ「ステロイド」を入れる必要があるのでしょうか。

広告の詳しい内容からすると、おそらくは以下のような意味です。

「アトピー性疾患の人は危ないステロイドを使うよりもうちの会社の製品を使ったほうが良いですよ。効果があるというデータがありますよ」

私はアトピー性疾患は専門外なので、乳酸菌が効果があるのかどうかは知りませんが、ステロイド(副腎皮質ステロイドのことでしょう)は明らかに効果があり、健康保険でも認められています。理屈をよく知らない人たちがステロイド剤の副作用を「薬害だ」と騒ぎ立てていますが、正しい使い方をすれば問題のないものです。

悪者のイメージを植え付けられたステロイド剤の名前を出すことによって自社の製品を売ろうとしているカルピスのやり方は、医者の立場からは許せないものです。

もう一つ言えば、この広告にはカルピスの製品がアトピー性疾患に効くとは一言も書いてありません。もちろん書けば薬事法違反になりますので、そこはぎりぎり法を守りつつ、広告全体としてあたかも製品がアトピーに効くかのような印象を植え付けている。それも卑怯なのです。



コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

関東はまだ梅雨なのではないか [雑感]

関東地方は6月末に梅雨明け宣言が出ましたが、その後梅雨前線が南に下ってきて現在のような有様です。

宣言が出たとき、確かに関東では梅雨前線が日本海側に上がって小笠原高気圧の勢いも強かったのです。しかし西日本や東北ではごく近くに梅雨前線があり、「これでほんとに梅雨明けと言えるのかな?」と私は疑問でした。

今の状態はまだ梅雨であり、いわゆる梅雨末期の大雨というものではないでしょうか。

台風の影響もあり、7月3日にはHKT48のチームKⅣ「制服の芽」公演も中止になっています。


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

人工肉は作れないのか [雑感]

食用にするために人工肉というのは作れないのでしょうか。

しかしちょっと検索すればそのような動きがたくさんあることがわかります。実際に試作品も作られています。植物だけで作られているのもあれば、動物の肉を生物学的に培養したものもあります。

私がなぜ人工肉について考えたかというと、生きた動物を育てるのは無駄が多いからです。せっかく大量の餌を与えても肉になるのはごく一部で、ほかは体温やエネルギー、そして骨や皮など食べられない部分になってしまうからです。動物が殺されるのがかわいそう、というのもありますが、それは主な理由ではありません。

いま、日本のメディアでは食糧危機のことは余り伝えられていません。しかしアフリカを中心に食糧不足の地域はいまだ世界中に広がっており、まったく解決されていません。

食糧は戦略物資でもあります。日本の食糧自給率は30%程度だと思いますが、外国が「日本に食糧は売らない」と言ったら日本は潰れるのです。食糧自給率を上げるためにも人工肉の研究は重要です。「彼らは売るために作っているので『売らない』という事はありえない」などと呑気に反論する人もいますが、危機感がなさすぎます。日中戦争や太平洋戦争が何故起こったのかということを考えれば食糧の重要性が理解できます。


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー